松平郷園地 2019年11月16日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

朝晩は寒くなりましたが、小春日和♪

モミジ狩りには最高なお天気です。

今日のお散歩は松平郷園地。

IMG_0733.JPG

松平郷第2駐車場のフウノキ。

IMG_0729.JPG

とても綺麗なオレンジ色に染まっています。

大きくて可愛い葉っぱ。

ぜひ近くで見てください。

IMG_0721.JPG

松平東照宮のイチョウが見頃となっています。

今年は例年より遅いですね。

IMG_0727.JPG

手水鉢。

風がずっと吹いていたので、水面は常に波立っていました。

松平東照宮では、ただいま七五三のお参りを受け付けています。

まだお済みでない方はぜひ紅葉の美しい松平東照宮でお祝いください。

ご予約

松平東照宮

0565−58−1621

IMG_0597.JPG

天下池まで来ると見事なモミジが出迎えてくれます。

IMG_0661.JPG

光に照らされたモミジの葉は燃えるような赤です。

IMG_0717.JPG

天下池周辺。

IMG_0652.JPG

ツワブキの咲く石階段。

まだまだ綺麗。

IMG_0656.JPG

サネカズラの実。

前見た時よりも色が濃くなっています。

IMG_0657.JPG

本日、松平親氏公銅像の御身洗い式が行われました。

その為、幕が張られています。

IMG_0663.JPG

毎年早付のモミジ、今年は出遅れ気味です。

IMG_0658.JPG

モミジ以外の植物も紅葉しています。

IMG_0716.JPG

色もそれぞれ。

IMG_0714.JPG

実りの秋でもあります。

IMG_0713.JPG

鳥さんたちにはご馳走がいっぱい。

IMG_0711.JPG

小川沿い。

IMG_0666.JPG

室町塀。

IMG_0668.JPG

高月院手前はツワブキのお花がまだたくさん咲いています。

IMG_0705.JPG

部分的にだいぶ赤くなっていますが、全体を見るとピークはまだですね。

IMG_0669.JPG

白壁がだいぶ剥がれてきてしまいました。

IMG_0706.JPG

高月院山門。

IMG_0671.JPG

トンボ池に咲くカキツバタ。

幹がかなり短い。

IMG_0685.JPG

暖かいせいか、虫さんたちは元気です。

IMG_0687.JPG

ひらひらかわひらこ。

IMG_0691.JPG

ハート形になって愛を語らっているイトトンボさん。

IMG_0672.JPG

高月院のモミジはだいぶ色が濃くなっています。

IMG_0673.JPG

山門の屋根と。

IMG_0684.JPG

別の角度から。

IMG_0697.JPG

真っ赤なモミジも綺麗ですが、緑色や黄色・オレンジの混ざっているこの時期の紅葉もとても綺麗です。

 

今年はずっと暖かい日が続いておりましたが、朝晩の冷え込みがいっきに激しくなりました。

その為か、植物たちは慌てているよう。

緑色と真っ赤の極端な色の違いがそう思わせます。

個体差がありますが、松平郷園地全体の色づきは4〜5分ほどでしょうか。

 

よく「いつが見頃になりますか?」と言うお問い合わせをいただきます。

正直、それは分かりません。

植物に聞いてみないと・・・

これからの気温や天候よって変わってくると思います。

しかし、敢えて言うなら・・・11月20日過ぎ頃には見頃に入ってくるのでは?と思います。

あくまでも、予想です。

見頃前でも色々な景色を楽しめます。

色の移り変わりを、ぜひご堪能ください。

王滝渓谷感謝祭 ご案内

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

 本日、王滝渓谷感謝祭の情報が全て解禁となりましたので、改めましてイベントのご案内をさせていただきます。

 

◇開催日

 2019年12月1日(日)

 ※雨天時は散策マルシェのみMacro Villageさんにて開催

◇時間

 10時〜15時

 

◇場所

 王滝渓谷

 ※メイン会場は王滝湖園地

 

◇内容

 ●散策マルシェ

  10時〜15時

 「蟹さんの五平餅」 五平餅

 「くらら農園」 新鮮野菜(午前のみ)

 「ぐうちょきパン」 パン(午後のみ)

 「川の駅 松平」 かけそば

 「ひなたぼっこ農園」 新鮮野菜

 「中根竹細工」 竹細工販売・野菜・ゲーム

 「渓流荘」 鮎の塩焼き・ジビエ串焼き

 「手作り工房 山遊里」 フランク・チキン

 「芋車」 焼き芋

 「マルココーヒーサービス」 淹れたてコーヒー

 「美容室アオソラ」 前髪カット・眉カット

 「徳本まんじゅう本舗」 まんじゅう

 「Macro Village」 スウェーデントーチ

 「本部」 ビール

 

 ●Walking with Dog Project

  12時〜

  ワンちゃんと一緒に王滝渓谷を散策しよう!

  参加費 一口 500円〜

  ※参加費は全て殺処分0などの活動をされている団体に寄付します

  Macro Village集合

  豊田市坂上町重石

  0565-77-5120

  ※工事規制のため、県道39号線 王滝町・石楠町の道からしか行けません

  Macro Village(集合) → 散策マルシェ → Macro Village(解散)

 

 ●クリーン活動

  13時〜15時

  王滝渓谷へ感謝の気持ちを込めて綺麗にしよう!

 「宮川散策道」 巨石に書かれている矢印を消す

 「古美山園地」 倒木の撤去

 「王滝湖園地」 ゴミ拾い

  13時に王滝湖園地にある本部前に集合

 

◇その他

 ≪消防訓練≫

 9時〜11時30分

 同日、王滝渓谷 梟ヶ城にて消防訓練が行われます。

 消防用ドローン・防災ヘリコプターなど多数の機関が共同する山岳救助訓練です。

 連作先 0565-86-1190(松平出張所) 

 

◇主催

 松平観光協会

 Macro Village

 

◇協力

 王滝自治区

 豊松自治区

 坂上町自治区

 豊田クライミング協会

 豊田山岳会

 Arqui design

 

◇問合せ

 松平観光協会

 0565-77-8089

 

IMG_3057.JPG

散策マルシェの会場となる王滝湖園地

チラシ表.jpg

チラシ

ちず

裏面は散策MAP

イベント以外でもご利用ください

鮎

美味しいものを食べたり

ko-hi-

淹れたてのコーヒーでまったりしたり

自然の中で過ごすひと時は格別です。

いっぱいお野菜を買えば、帰り道は筋トレ効果抜群(笑)

訓練.jpg

消防訓練、私は本部席から眺めることになりますが・・・

防災ヘリがすぐ近くまで来るので迫力が凄そうですね!

看板.jpg

看板を作っていただいています。

可愛い♪

散歩.jpg

ご家族にワンちゃんがいらっしゃる方にもぜひお越しいただきたいです。

IMG_1798.JPG

自然の中を歩いているワンちゃんは、いつもよりも力強く感じられます。

 

ご家族と

恋人と

友達と

ワンちゃんと

もちろんおひとりでも

ぜひお越しくださいませ(^O^)/

第6回秋の収穫を祝う会&まつだいらじお体操

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

11月10日、六所神社にたくさんの人が集まりました。

IMG_0391.JPG

紅葉も一部で進み、赤色のモミジと一緒に楽しむ事ができました。

IMG_0393.JPG

みんな楽しみの収穫祭。

IMG_0395.JPG

来賓のみなさまも楽しそう。

IMG_0404.JPG

開会式が終わるとカレーの振る舞いがあります。

贅沢にも幻のお米と言われるミネアサヒ(地元産)で食べるカレー。

IMG_0414.JPG

行列が続きます。

IMG_0418.JPG

地元野菜もゴロゴロ入っています。

美味しかった〜♪

IMG_0399.JPG
六所神社の伝統の食べ物「つき飯」

IMG_0411.JPG

温かいうちにいただきます。

ご馳走様でした♪

IMG_0420.JPG

子供からご年配の方まで、美味しそうに食べていました。

IMG_0408.JPG

輪投げは子供たちに大人気。

大きな歓声があがっていました。

IMG_0424.JPG

お腹がいっぱいになった所で「まつだいらじお体操」

今回で13回目です。

IMG_0428.JPG

初めて参加の方も多いですが、しっかり体操をしてくれました。

IMG_0433.JPG

体操の後は「脳トレじゃんけんゲーム」

当然、初めての方も多いのでなかなか難しかったようですが、しっかり対応してくれました。

お友達と集まった時にもやっていただきたいですね。

 

そしてお待ちかねの「石野歌舞伎」

IMG_0440.JPG

今回は石野歌舞伎保存会さんにご披露していただきました。

IMG_0446.JPG

子供さんたちによる「白波五人男」です。

IMG_0455.JPG

凄くカッコ良いでしょ!

IMG_0470.JPG

中学年の子たちがメインでした。

IMG_0474.JPG

男の子も女の子もいます。

IMG_0486.JPG

観客から合いの手がいっぱい飛び交います。

IMG_0487.JPG

この自慢の農村舞台で演技をして頂けて嬉しいですね。

とても画になります。

IMG_0491.JPG

おひねりもいっぱい。

IMG_0496.JPG

児童数が少ない石野地区。

伝統を守って行く事も大変な事だと思います。

しかし、この子たちを見ているとずっとずっと守り続けてくれるだろうな、と言う気持ちになりました。

素敵な歌舞伎を見せてくれてありがとうございました。

IMG_0505.JPG

お客様たちとも一緒に記念撮影。

良い思い出になりました♪

2019新そば祭り

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

色々なレポートが溜まっておりますが、順次ご紹介をさせていただきます。

今回は11月9日に「川の駅 松平」さんで行われた「新そば祭り」です。

食にこだわりのある方にとって新そばは、楽しみの一つでしょうね。

IMG_0300.JPG

こちらでは手打ちそばを楽しむことが出来ます。

IMG_0305.JPG

この日はざる蕎麦が、何と500円で召し上がれました。

噛むごとに新そばの香りが広がります。

来られていた子供さんたちも美味しそうに召し上がっていました。

IMG_0308.JPG

五平餅の販売もあります。

全部手作りの五平餅は飽きない味です。

IMG_0301.JPG

通常は鮎料理やウナギなど、色々なお食事を楽しむことができます。

巴川のすぐ横で、自然を楽しみながらお食事ができますよ。

 

12月1日(日)に王滝渓谷で開催される「王滝渓谷感謝祭」にも、川の駅 松平さんには「かけそば」を出していただく予定です。

自然の中でいただく暖かくて美味しいお蕎麦は格別でしょうね。

ぜひこの日もご賞味くださいませ。

 

≪川の駅 松平≫

豊田市穂積町高瀬10

0565−58−0988

11時〜15時
17時〜20時(夜間営業は要予)

不定休

松平郷園地 2019年11月10日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

見事な秋晴れ。

行楽にお出かけする人も多いですね。

今日は松平郷園地をお散歩です。

IMG_0594.JPG

松平東照宮のイチョウは見頃に入ってきました。

IMG_0510.JPG

いっきに紅葉が進みました。

IMG_0512.JPG

ツワブキのお花もまだまだ見頃。

IMG_0515.JPG

親氏公銅像裏の石階段のツワブキ。

IMG_0517.JPG

この風景が大好き。

IMG_0520.JPG

石垣からもたくさん生えています。

IMG_0527.JPG

モミジの色づきは木によって全く違います。

IMG_0532.JPG

天下茶屋さんと。

IMG_0533.JPG

センリョウの実がだいぶ色づきました。

IMG_0534.JPG

幹から伸びる小枝と葉っぱ。

IMG_0535.JPG

紅葉した葉っぱがまるでお花みたい。

IMG_0536.JPG

小川沿い。

IMG_0550.JPG

ここの雰囲気も良い感じ。

IMG_0551.JPG

ついつい歩きたくなります。

IMG_0552.JPG

室町塀。

IMG_0579.JPG

一部で紅葉が進んでいます。

IMG_0585.JPG

お花や実の寄せ集め。

IMG_0586.JPG

蜘蛛の巣がいっぱい。

IMG_0589.JPG

細かな花びら。

IMG_0581.JPG

絵画のような花。

IMG_0575.JPG

秋を受け入れている葉っぱ。

IMG_0553.JPG

シャクナゲの花。

この木は毎年秋にも花を咲かせます。

IMG_0583.JPG

綺麗なアジサイ。

最近咲いたようです。

IMG_0562.JPG

こちらも帰り花。

トンボ池に悠然と立つカキツバタ。

IMG_0555.JPG

高月院山門。

IMG_0571.JPG

参道のモミジは1本見頃に入っている木があります。

ここのモミジは毎年早付。

 

松平郷園地全体だと、紅葉状況は2分くらいでしょうか。

木によって全く違うので、長く楽しめると思います。

心地よい秋風を感じに、ぜひお越しください。

王滝渓谷 2019年11月9日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今年の紅葉は遅いですね。

しかし、少しずつ色づき始めています。

今日のお散歩は久しぶりの王滝渓谷。

IMG_0389.JPG

最初にもみじ祭りの出店にお邪魔しました。

IMG_0310.JPG

王滝渓谷もみじ祭りと言えばコレコレ!

王滝町でお寿司屋さんを営んでいる司さんの鮎の甘露煮。

絶品なので、毎年これでもかと言うくらいオススメしています。

もちろん今日もお土産に2パック。

IMG_0309.JPG

笹の葉でくるんだ寿司おにぎりも本当に美味しいのです。

行く前に買って、王滝渓谷内でランチにしても良いですね。

IMG_0315.JPG

他にも手作りのお漬物。

IMG_0313.JPG

漬ける人によって味が変わります。

どれも美味しいですよ。

お漬物もお土産に買いました。

IMG_0312.JPG

新鮮野菜もとってもお得。

ちょっと重いので、帰る時に買う事をオススメします。

持って歩けば筋トレになりますけどね。

出店は土・日・祝に開催。

10時頃〜14時頃

(だいたい14過ぎまでやっています)

※雨天時等、休業の日があります

IMG_0316.JPG

出店のすぐそばにある伊保神。

イボに困っている人は、ぜひお参りください。

IMG_0318.JPG

龍門橋。

紅葉はまだまだ。

IMG_0319.JPG

それでも、渓谷美は今日も綺麗。

IMG_0335.JPG

少しずつ秋を深めているモミジたち。

IMG_0336.JPG

一部分で紅葉が進んでいます。

IMG_0338.JPG

黄緑・黄色・オレンジ

IMG_0340.JPG

歌石園地から見上げる中之瀬大橋。

IMG_0341.JPG

中之瀬大橋周辺のモミジもまだほとんど青い。

IMG_0346.JPG

このトンネルが真っ赤になるには、もう少し時間がかかりそうです。

IMG_0347.JPG

竹かごみたいで可愛い。

IMG_0348.JPG

椿木園地のモミジバフウ。

IMG_0349.JPG

黄色に染まっていますが、まだ少し青い。

IMG_0355.JPG

見上げると圧巻。

IMG_0357.JPG

可愛い実。

IMG_0359.JPG

手のひらくらいの大きな葉っぱ。

IMG_0360.JPG

可愛い声が近づいてきました。

声の主はシジュウカラちゃん。

5〜7羽くらいの群れで移動しています。

IMG_0365.JPG

コチラは・・・

冬鳥のあの子かな?

IMG_0368.JPG

王滝湖ダムのモミジと王滝湖かけ橋。

IMG_0370.JPG

このモミジは毎年早付。

IMG_0373.JPG

カモさんがいました。

お帰りなさい。

IMG_0374.JPG

王滝渓谷で一番早付のモミジ。

しかも、毎年最高の色に染まります。

王滝湖かけ橋を渡ってすぐの階段を登った所に立っています。

真っ赤ですが、これは一部分。

全体的にはまだ4分くらいの色づき。

IMG_0376.JPG

ナンテンんも紅葉。

ビーズのような赤い実も可愛い。

IMG_0378.JPG

王滝湖園地のイチョウはまだ青い。

IMG_0379.JPG

毛虫さんを発見。

分かるかな?

ジッとして動かないので、これでは天敵は気づけません。

IMG_0382.JPG

椿の花。

太陽の光を浴びようと顔を向けています。

IMG_0381.JPG

秋を知らせてくれる者。

IMG_0385.JPG

秋を感じている者。

IMG_0386.JPG

秋に反応している者。

 

王滝渓谷全体の色づきは、まだ1分に達していません。

数日前から冷え込みが厳しくなったので、木々は慌てている所だと思います。

見頃の予想は正直まだ何とも言えません。

こまめに様子を見に行きたいと思います。

 

ただ今、王滝渓谷で一番のオススメ紅葉スポットは妙昌寺。

IMG_0329.JPG

イチョウが見頃に入ってきました。

IMG_0328.JPG

山門や鐘楼をバックに、秋のしみじみした空間をお楽しみください。

 

 

一部でタバコの吸い殻がたくさん落ちている所がありました。

万が一山火事になったらとんでもない被害が出ます。

責任取れますか?

その人はお客様ではありません。

不法投棄をする立派な犯罪者です。

二度と来ないでください。

新蕎麦まつり(ご案内)

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

明日、11月9日(土)の10時30分〜14時30分まで、川の駅 松平さんにて「新蕎麦まつり」が開催されます。

IMG_9712.jpg

手打ちの新蕎麦がお得に食べられますよ!

IMG_9710.jpg

毎回色々な企画があります。

14時30分〜は、もちつき大会が行われます。

IMG_9718.jpg

五平餅の販売などもあって、色々な味覚をお楽しみください。

IMG_9721.jpg

IMG_9722.jpg

去年買った手作りのお漬物。

とても美味しかったので、また買いたいです。

FullSizeR.jpg

新蕎麦は500円で召し上がれます。

香り高い新蕎麦をお楽しみください♪

 

川の駅 松平

豊田市穂積町高瀬10

0565−58−0988

縄文人になってマンガ肉を食べよう♪

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

11月4日、六所苑さんで「とよたまちさとミライ塾」プログラム『縄文人になってマンガ肉を食べよう♪』を開催させていただきました。

参加者が多かったら上手く回せないかも・・・と心配しておりましたが、そんな心配はいらず(泣)キャンセルもあり少人数での開催となりました。

その分濃い対応を心がけて。

IMG_0296.JPG

最後に撮影した記念写真。

縄文っぽいですか?

前に置いてある木は、縄文時代の木です。

スタッフのあきちゃん所有。

なかなか見ることも触る事も出来ないものに、子供たちも興味津々でした。

IMG_0113.JPG

まず最初に縄文服に模様を描きました。

IMG_0116.JPG

見本は1枚の写真しかありませんでしたが、みなさまサラサラと思うままに描いてくれました。

IMG_0118.JPG

性格が出るな〜と、楽しみながら見ていました。

IMG_0122.JPG

男の子たちは力強い。

女の子たちは優しく可愛い。

IMG_0123.JPG

芸術家になれそうなセンスです。

IMG_0127.JPG

お洋服を乾かしている間に貝殻ネックレスの作成。

好きな貝殻を選んでもらいます。

IMG_0128.JPG

スタッフが名札代わりに名前を書いた貝殻ネックレスをしていたので、みなさまもお名前を書いてくれました。

IMG_0136.JPG

貝殻の種類で雰囲気が変わります。

嬉しそうにポーズを取ってくれました。

IMG_0137.JPG

女の子らしくとても可愛いネックレスができました。

ブレスレットもセットです。

 

子供たちは仲良し。

自分の作業が終わるとすぐに遊びに出かけてしまいます。

お金がなくても、遊びは無限大ですね。

IMG_0140.JPG

あきちゃんが持ってきた高枝バサミでカラスウリの実を取ると、大はしゃぎ。

みんな自分で取ろうと必死です。

ちょいちょい脱線してしまいましたが、とにかく楽しそうだし、こういう機会も大切だな〜と思いました。

IMG_0146.JPG

お楽しみの火起こし体験。

IMG_0149.JPG

子供たちはとっても上手。

IMG_0153.JPG

煙は出るのですが、なかなか種火が付くまではいかない・・・

IMG_0155.JPG

もちょっとかな・・・と意地になる頃には疲れてしまっています。

IMG_0160.JPG

煙が出てくるとみんなが「わ〜っ」となって「がんばれ〜」と応援します。

すると、逆に力んでしまって上手くいかない。

難しいです。

IMG_0161.JPG

ママさんたちも上手。

多分、大人の男性が一番下手なんじゃないかと・・・

力任せにやってしまいますからね。

IMG_0165.JPG

しばらく繰り返し繰り返し頑張ってみましたが・・・

IMG_0168.JPG

残念ながらこの方法では火を起こすことができませんでした・・・

またその内リベンジですね。

IMG_0173.JPG

やっと模様が乾いたので、お着替え。

縄文人っぽくなりました。

IMG_0248.JPG

雰囲気を楽しむ事も大切です。

みなさま、よくお似合いです。

女の子、ママさんたちはやっぱり女性服っぽく可愛い。

男の子たちは力強くカッコ良い。

IMG_0182.JPG

マンガ肉を焼いている間にミニチュア縄文土器作り。

IMG_0187.JPG

まずは土台になる部分を作って、粘土をひも状にしたものを土台のふちの上に巻いていきます。

それを繰り返して高さを出していきます。

縄文時代の陶器の作り方。

IMG_0189.JPG

模様は貝殻の波々になっている部分を押し当てて模様を描きます。

棒に細い麻紐をグルグル巻いたの物を、側面に押し当てながらコロコロ転がして描く技法もあります。

綺麗すぎない紐の跡が、何だか縄文っぽい。

縄文時代は「縄の模様」の土器が特徴なので「縄文」と言う名前になりました。

まさに、それを再現している訳ですね。

IMG_0191.JPG

子供たちは土器ができると土偶作りに夢中になっていました。

次から次へと色々な事にチャレンジしているのは、子供ならではですね。

 

そうそう、途中でほんのちょっとだけ縄文のお話をさせていただきました。

今回、何故縄文時代のイベントを企画したか。

松平地区には「酒呑ジュリンナ遺跡」と言う、全国的にも有名な遺跡があるんですよ。

他にも、豊田市は古代遺跡の宝庫。

もの凄い数の遺跡が発見されています。

 

郷土資料館の学芸員の方に難しい質問をしてみました。

「豊田市を代表する縄文遺跡を3つ挙げてください」

すると、いっぱいありすぎるから難しいな〜と言われましたが、それでも3つ選んでいただきました。

 〜昇遺跡

 曽根遺跡は豊田スタジアムのすぐそばにある遺跡で、竪穴式住居の復元があり、遺跡を見ることができます。

 縄文遺跡として整備された公園となっているので、ぜひお立ち寄りいただきたい遺跡です。

 

◆〆D平遺跡

 今朝平遺跡は足助の香嵐渓の近くにある遺跡です。

 この遺跡からは土偶が出土していて、中にはイノシシの土偶もあります。

 タイミングよく、足助地区では現在企画展を行っています。

 「今朝遺跡の縄文人」

 12月18日(水)まで

 9時〜17時

 木曜休館(11月は休みし)

 足助中馬会館(豊田市足助町田町11)

 0565−62−0878 

 

 「土偶コレクション」

 12月18日(水)まで

 9時〜17時

 木・金曜休館(11月は休みなし)

 足助資料館(豊田市足助町梶平25−1)

 0565−62−0387

 

 どちらも無料で観覧できるので、ぜひご観覧ください。

 

 酒呑ジュリンナ遺跡

 自信ありましたよ〜!

 きっとピックアップしてくださると。

 規模としてはとても小さいし、多くの出土品が出ている訳ではありませんが、とても貴重な遺跡。

 愛知県で初めて発掘調査も行われました。

 トータルして豊田市の中でも重要な遺跡なのですね。

 現在は石碑が立っていますが、遺跡は見ることができません。

 

他にもぜひ知って欲しい遺跡がたくさんあります。

豊田市郷土資料館では出土品の展示も行っておりますので、ぜひ足を運んでみてください。

豊田市陣中町1−21−2

0565−32−6561

月曜休館(祝日の場合は開館)

入場無料(特別展開催中は有料)

 

そして、途中であきちゃんの講座もありました。

IMG_0259.JPG

何と、昔の土器が!

IMG_0269.JPG

古いものは弥生時代。

中には縄文土器の欠片も。

縄目の模様も残っています。

IMG_0272.JPG

これらはあきちゃんのコレクション。

なんと!

子供たちに特別に一人ずつプレゼントをしてくれました!

意外にも、みんな真剣にどれにしようか考えていて、大切に扱っていました。

IMG_0277.JPG

これは触ったらダメだよ!

と言って出された土器。

IMG_0282.JPG

丸い壺の土器です。

IMG_0285.JPG

代表してママさんが手に持ってみます。

表面がツルツルしていると言われていました。

綺麗に磨いて焼いていたのですね。

特別な体験と貴重なお土産ができました。

 

そして、一番のお楽しみ・・・

マンガ肉!

IMG_0199.JPG

だけど、他のお肉の塊も出てきました!

IMG_0203.JPG

もちろんマンガ肉もあります。

焼いている間も「いい匂い〜」「おなかすいた〜」と盛り上がります。

IMG_0210.JPG

アツアツをかぶりつきます。

IMG_0216.JPG

良い食べっぷり!

IMG_0220.JPG

色々な事をしておなかもすいています。

みなさま「美味しい〜」と言いながら黙々と食べます。

IMG_0229.JPG

お肉の塊。

何だかホテルみたいだ・・・

IMG_0232.JPG

切ってさらに焼きます。

IMG_0237.JPG

わ〜おっ!

テンションが更に上がります。

縄文っぽく、六所苑さんが子羊の骨付き肉も用意してくださいました。

何と贅沢な、何とワイルドなランチでしょうか!

IMG_0253.JPG

今度はあきちゃんが枝付きの柿をそのまま剥いてみなさんにどんどん配っていきます。

IMG_0256.JPG

相変わらずワイルドだ〜!

この子、とても似合いますね。

みんな「美味しい美味しい」と、お代わりをたくさんしていました。

IMG_0207.JPG

サプライズもたくさんあったプログラムです。

もちろん私個人的には反省点がいっぱい。

スタッフさんや六所苑さんに本当に助けられました。

そして、ご参加いただいたみなさまにも助けられました。

正直、準備も大変でしたが、みなさま(特に子供さんたち)がとにかく楽しそうでそれが本当に救いです。

自分たちではなかなかできない体験をして、良い思い出として残していただきたいです。

そして、また松平にも遊びに来てくださいね!

ご参加いただき、本当にありがとうございました!

 

最後に、イベント告知のシェアをしていただきましたみなさまもありがとうございました。

お陰様で楽しいイベントを開催することができました。

心よりお礼申し上げます。

 

第64回 香嵐渓もみじまつり

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

松平のお隣、足助地区の名所「香嵐渓」では、昨日から香嵐渓もみじまつりを開催しています。

それに伴い、開幕式に出席をさせていただきました。

IMG_0030.JPG

香積寺参道。

IMG_0028.JPG

手水鉢。

IMG_0026.JPG

本堂の中で行われました。

まずは香嵐渓のもみじの開祖と言われている香積寺第11世住職の三栄和尚への感謝の意を込めて、三栄和尚謝恩法要が執り行われました。

そして、もみじまつり円成祈願。

それから開幕式です。

三栄和尚が生きておられたのは今から約380年前です。

常に手入れをされてきた山ですが、最近の飯盛山のもみじたちはお疲れ気味。

今、飯盛山に元気を戻そうと、地元の人たちが一所懸命に動いておられます。

IMG_0031.JPG

開幕式が終わり、香嵐渓広場へと開幕セレモニーを観に行きました。

IMG_0034.JPG

三州足助屋敷。

IMG_0035.JPG

色々なお店が出ています。

IMG_0036.JPG

まだ人は少なめですが、紅葉が見ごろを迎えるころはたくさんの人で溢れかえります。

IMG_0046.JPG

地元高校生の演奏。

もみじまつり期間中は猿回しやお日にち限定のジャズ演奏・チンドンパレード、茶会などの催しもたくさんあります。

IMG_0047.JPG

IMG_0049.JPG

ライトでオレンジっぽく見えますが、モミジはまだまだ青い。

IMG_0051.JPG

例年の見ごろは11月中旬〜下旬。

松平地区とほとんど同じです。

IMG_0062.JPG

IMG_0064.JPG

待月橋。

IMG_0076.JPG

IMG_0077.JPG

IMG_0089.JPG

巴川。

IMG_0092.JPG

IMG_0091.JPG

豊田市自慢の香嵐渓です。

夜は冷えるので、上着を持ってお出かけください。

香嵐渓もみじまつりは11月30日まで。

 

香嵐渓へお越しの際は、ぜひ松平地区へもお立ち寄りくださいね(笑)

王滝渓谷、松平郷の紅葉も良いですよ〜!

紅葉おすすめスポット

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今日から秋ですね。

いよいよ秋が深まってきます。

モミジ狩りに出かける方も多いと思いますので、今日は松平地区の紅葉おすすめスポットをご紹介させていただきます。

 

≪松平郷園地≫

松平東照宮 (1).JPG

松平東照宮。

拝殿横の奥の院へとつづく道。

松平東照宮 (2).JPG

松平東照宮の手水舎。

モミジがピークを迎えるよりも先にイチョウが散り出します。

IMG_3144.JPG

天下池周辺。

真っ赤に色づくモミジ。

待つ

室町塀沿いのモミジ。

黄色・オレンジ・赤に色づく。

高月院10.JPG

高月院山門と参道。

高月院9.JPG

高月院参道。

 

◇豊田市松平町赤原9−1

 駐車場無料

◇土・日曜日に松平郷ふるさと市場が開催。

 9時〜15時(荒天時休み)

◇園地内に天下茶屋があり、お食事・甘味を楽しむ事ができます。

◇見頃 11月中旬〜12月頭

 

≪六所神社 農村舞台≫

IMG_0751.JPG

茅葺屋根の農村舞台の周りでモミジ・イチョウが彩る。

IMG_1615.JPG

とても静かでのんびりとした時間をお過ごしください。

 

◇豊田市坂上町地蔵堂23

◇昨年夏に完成した御朱印、拝殿にてご拝受ください。

◇11月10日(日)11時30分〜 収穫祭を開催

 地元のお米、野菜で作ったカレーが振る舞われます(無料)

 ※数に限りがあります

 伝統の「つき飯体験」ができます(100円) 

 石野歌舞伎保存会さんによる「白波五人男」が披露されます。

◇見頃11月中旬

 

≪大給城址≫

ogyu11-21 (53).JPG

野面積みの石垣。

ogyu11-21 (46).JPG

主郭跡にはたくさんのモミジが燃えるように染まる。

IMG_2743.JPG

モミジを前にお弁当を食べると最高に美味しい。

IMG_2714.JPG

物見岩からの眺め。

 

◇豊田市大内町三本松

◇駐車場無料

 ※台数に限りあり。路上駐車はご遠慮ください。

◇見頃 11月中旬〜下旬

 

≪穂積製糸場跡≫

IMG_0060.JPG

製糸工場の跡地。

IMG_0063.JPG

少しだけ名残を感じられる。

 

◇豊田市穂積町大洞

 (神明神社すぐ)

◇見頃 11月下旬〜下旬

 

≪九久平神明宮≫

IMG_0812.JPG

神社の入口はモミジのトンネル。

IMG_0873.JPG

まるで遺跡のよう。

私のお気に入りの穴場スポットです。

 

◇豊田市九久平町宮ノ根15

◇見頃 11月中旬〜12月頭

 

≪王滝渓谷≫

IMG_2485.JPG

王滝湖園地。

全長90mの王滝湖かけ橋。

IMG_2168.JPG

散策道。

IMG_2511.JPG

中之瀬大橋。

IMG_2123.JPG

歌石園地。

上に見えるのは中之瀬大橋。

IMG_2079.JPG

妙昌寺。

 

◇豊田市王滝町・豊松町・坂上町

◇駐車場無料

◇11月4日(月)〜12月1日(日)の土・日・祝に龍門園地より県道39号方面、伊保神近辺で出店あり。

 10時〜14時頃(荒天時・人手不足時 休み)

◇12月1日(日)10時〜15時 王滝渓谷感謝祭を開催

 散策マルシェ(飲食等出店)

 クリーン活動(王滝渓谷に感謝の気持ちを込めて清掃活動を行います)

◇見頃 11月中旬〜12月頭

 

※見頃は例年の見頃です。

 天気や気温により前後することがありますのでご了承ください。

 

なるべくリアルタイムの紅葉状況をブログにてご紹介をさせていただきます。

ぜひこまめにチェックをしてくださいね。

無料ブログ作成サービス JUGEM