東宮口盆踊り大会のご案内

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今年も開催します!

第63回 東宮口盆踊り大会

IMG_0330.JPG

■開催日

 平成30年8月13日(月)

 ※雨天時は翌日に順延

■スケジュール

 18時〜19時 流しそうめん

 ※数に限りがあります

 19時〜20時 こども花火大会

 ※数に限りがあります

 19時30分〜21時30分 盆踊り

■場所

 六所神社 下宮

 豊田市坂上町地蔵堂23

■参加賞

 かき氷・ジュース

 ※無くなり次第終了

■主催

 吉木座会 宮口音頭保存会

img118.jpg

IMG_0311.JPG

流しそうめん、こども花火大会は農村舞台の前で行います。

夜の農村舞台もまた違った雰囲気で素敵ですよ。

IMG_0317.JPG

この時期、夕方になるととても涼しくて気持ちが良いです。

盆踊りも見よう見まねで踊れるので、知らない人でもとても楽しめますよ!

私も毎年そうです(笑)

ぜひお越しください。

一緒に踊りましょ〜♪

 

さて、先日行われた六所山の蜂ヶ峰神社のお祭りの時にいただいた大きなお赤飯。

IMG_0926 - コピー - コピー.JPG

「突き飯」って言うんですって。

氏子として一人前になるまで、若い衆が蜂ヶ峰神社のお祭りの献選物やみなさんに振る舞うものとして作ります。

修行のひとつでもあります。

しかし、今は意味を知らない若い人も多いようです。

小豆の煮汁で炊いたうるち米を木型に入れて固めます。

歴史のあるありがたいものですね。

とても美味しくいただきました。

 

当たり前のように引き継がれる歴史も、詳細もしっかり伝えていかないとその意味が分からなくなってしまいますね。

やっぱり知らない事がまだまだたくさんある六所神社です。

こういう事は地元の人に聞くのが一番ですね。

また色々と教えていただきたいです!!

夜の農村舞台

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今年も「とよたまちさとミライ塾」でプログラムを企画しています。

それに向けて準備も進めていまして、昨夜は六所神社農村舞台へと行ってきました。

暑いせいで空はかなり靄が出ていました。

夕日は見られないかな、と思いましたが・・・

IMG_0985.JPG

19時過ぎ、空は赤く染まりました。

グラデーションがとても綺麗です。

IMG_0984.JPG

西日に照らされた六所神社もとても綺麗でした。

お写真だと分かり辛いですが、ほんのり赤く染まる神社は不思議な雰囲気でした。

IMG_0994.JPG

夜の農村舞台は真っ暗。

静かで別世界にいるようでした。

風がとても強く涼しかったですが、舞台の上は風が抑えられていました。

夜の雰囲気がよくわかりました。

 

変わって早朝・・・

4時くらいから鳥や虫の声がとても大きくなりました。

IMG_1011.JPG

ここでお写真を撮ると絶対に素敵なお写真が撮れます。

茅葺屋根にコケなども付着してきて、だいぶ馴染んできました。

朝は風がピタッとやんで早朝でも暑いくらいでしたが、それでも気持ちが良いのはこの場所だからでしょうね。

 

今年のミライ塾も素敵なプログラムが企画できそうです♪

 

※今回は特別に夜間・早朝の立ち入りを許可していただいて撮影をしております。

松平郷散歩♪

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

連日の猛暑、外出も控えている人が多いと思います。

お出かけしても、屋内施設か涼スポットになりますね。

 

さて、昨日の事ですが、六所神社へ行った後に松平郷園地へと行きました。

久しぶりの松平郷です。

IMG_0931 - コピー - コピー.JPG

松平郷も暑かったですが、木陰にいると涼しく感じられました。

風が吹いてくると気持ちが良いです。

 

六所神社を出る時に大きなおにぎりをいただいたので、さっそくいただく事にしました。

せっかくなのでロケーションの良い所で。

IMG_5925.jpg

親氏公の前でいただきました。

六所の皆様と親氏公に「いただきます」を言って、段になっている木陰に腰を掛けていただきました。

IMG_5932.jpg

ごはん中の景色です。

気持ちの良い青空です。

お外で食べるごはんって、なんであんなに美味しいのでしょうね。

 

食べ終わるとお散歩再開。

IMG_0938 - コピー - コピー.JPG

オミナエシが咲いてきました。

他にもたくさんのお花が咲いていますよ。

IMG_0941 - コピー - コピー.JPG

ムラサキシキブ。

IMG_0943 - コピー - コピー.JPG

ヒメオウギスイセン。

IMG_0944 - コピー.JPG

ちょっと遠いですが、存在感抜群のヤマユリ。

IMG_0945.JPG

キキョウ。

IMG_0947.JPG

ヤエクチナシ。

IMG_0955.JPG

ヤブラン。

IMG_0956.JPG

えぇっと・・・何かな?

IMG_0957.JPG

ミズヒキ。

IMG_0959.JPG

ハギ。

IMG_0977.JPG

ホタルブクロはもうそろそろ終わり。

IMG_0968.JPG

アジサイももう終わりですが、少し綺麗な花が残っています。

IMG_0962.JPG

ナデシコ。

IMG_0971.JPG

トンボ池ではカキツバタの花がいくつか咲いていました。

春のお花です。

IMG_0965.JPG

実もありました。

IMG_0975.JPG

どの実もツヤツヤです。

IMG_0936 - コピー - コピー.JPG

オミナエシの茎に止まるトンボさん。

羽根が光っていて綺麗でした。

IMG_5934.jpg

たくさん汗をかいたので、天下茶屋さんで休憩。

たくさんのお客様が入れ代わり立ち代わりご来店されていました。

冷たくて甘いものが食べたかったので・・・

IMG_5936.jpg

かき氷の抹茶スペシャル。

今年の夏の新作です。

全部のせの贅沢なかき氷です。

ほてった体に沁みますね〜♪

とっても美味しかったです。

IMG_5935.jpg

天下茶屋さんの店内には色々な雑貨販売もあります。

お土産にもぜひどうぞ。

IMG_0978.JPG

鯉さんたちはとっても元気。

水の中は気持ちが良さそうですね。

 

最後は松平郷ふるさと市場さん。

IMG_0928 - コピー - コピー.JPG

新鮮夏野菜がとってもお得。

夏野菜は体を冷やす働きがあるので、食欲があまりない・・・と言う方にもぜひ食べていただきたいですね。

ちゃんとご飯を食べて夏を乗り切りましょうね!

 

六所神社 虫干し

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今日は六所山の蜂ヶ峰神社のお祭りがあり、虫干しも行われるという事で六所神社下宮に行きました。

蜂ヶ峰神社は、松平親氏公が鹽竈神社より神様を勧請して六所山に六所神社を作るまでずっと昔から六所山を守ってきた神様です。

六所神社ができると隠居神様として六所山山頂付近に宮を構えましたが、今でも地元の人たちから大切にされています。

IMG_0906 - コピー - コピー - コピー - コピー.JPG

まずはお参り。

IMG_0907 - コピー - コピー - コピー - コピー.JPG

石碑の周りでお花が咲いていました。

氏子さんたちは蜂ヶ峰神社に行っていましたので、しばし農村舞台で事務仕事をしました。

IMG_0911 - コピー - コピー - コピー.JPG

階段に腰かけていると、本当に気持ちが良かったです。

日に当たっていると暑くて仕方がないのですが、舞台の上は心地よい風が吹き抜けていて暑さを感じさせません。

暑すぎるせいなのか、蚊もいなくて快適でした。

 

さて、虫干しの様子です。

P7150156.JPG

六所神社の拝殿で、文献などの虫干しが行われていました。

豊田市史編さん室の方たちも来られていました。

P7150153.JPG

調べもの?をされていました。

上の2枚のお写真は史編さん室の方からいただきました。

作業の様子がよくわかります。

IMG_0913 - コピー - コピー - コピー.JPG

正直、「こんなに多いの?」と驚きました。

それだけ重要な神社なんだな〜と思います。

IMG_0916 - コピー - コピー - コピー.JPG

管理もしっかりされています。

IMG_0924 - コピー - コピー.JPG

神社にある蔵には色々な物が保管されています。

IMG_0918 - コピー - コピー - コピー.JPG

整理もされています。

IMG_0919 - コピー - コピー - コピー.JPG

大切な遺産ですね。

私が知っている六所神社の知識はほんの少しに過ぎないのだろうな・・・と改めて思いました。

氏子さんたちが色々と教えてくださるので、疑問などがあった時はどんどん教えていただきたいです。

IMG_0926 - コピー - コピー.JPG

帰ろうとする私にとても大きなお赤飯のおにぎりとお茶を分けてくださいました。

いつもいつも優しくしてくださる六所の方たちには、本当に感謝いたします。

私も何か役立てられるように頑張らないと!!

手筒花火

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

夏本番、各地で猛暑日となっています。

これだけ暑いと本当に体調を崩してしまいそうです。

熱中症・脱水症状にも気を付けないといけないですね。

 

この時期、暑いのは気温だけではありません。

各地で夏祭りが開催されます。

体調管理に気をつけて、お祭りも盛り上げてください。

 

夏祭りと言えば花火。

松平自慢の手筒花火も色々な所で打ち上がります。

手筒 (5).JPG

松平郷手筒保存会さんによる打ち上げスケジュールです。

 

7月14日 : トヨタ自動車、上郷夏まつり

 

7月15日 : 知多 山海海水浴場 海開き祭

 

7月21日 : トヨタ自動車、本社工場夏まつり...
7月21日 : 豊田市御幸本町 夏まつり
 

7月29日: おいでん祭り、花火大会
 

8月11日 : 豊田市九久平 巴川金魚花火 夏祭り
 

8月12日 : 知多 山海夏まつり
 

8月15日 : 豊田市 稲武夏まつり
 

8月18日 : 豊田市 猿投温泉 夏まつり
8月18日 : 豊田市 笑いの家 老人ホーム夏まつり(小さい手持ちの手筒花火になります)


9月1日 : トヨタ自動車 貞宝工場 夏まつり

 

企業さんのお祭りでは一般の方が観られませんが、他にも色々なお祭りで上げられます。

もちろん、松平の巴川金魚花火でも上げていただきます。

 

しばらく前から、毎日のように花火の作成作業を行っています。

自分たちの手で作り、打ち上げます。

想いのたくさんこもった手筒花火。

体を張っての打ち上げ。

皆様の応援がとても励みになるので、大きな声援をお願いいたします!!

手筒 (4).JPG

この迫力、カッコよさはぜひ生で観てくださいね!!

 

まつだいらじお体操 案内

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

昨日は、お誘いをいただきまして急きょヨガをしに行ってきました。

松平交流館で福祉部会さんが企画したヨガ体験です。

IMG_0897.JPG

地元でこういう企画がある事は良いですね。

IMG_0902.JPG

私はヨガをほとんどやったことがなかったのですが、体が凄くリラックスできました。

特に最近は事務仕事ばかりしているので、カチコチの体が伸ばされて気持ちが良かったです。

夏バテにも良いでしょうね。

 

さて、夏バテ対策にもってこいの企画「まつだいらじお体操」を企画しました。

■開催日

 平成30年7月29日(日)

 ※小雨決行

■時間

 10時〜

■場所

 王滝渓谷 龍門園地

 ※龍門橋付近です

■内容

 .薀献体操

 ▲轡隋璽肇魯ぅング

 ※約20分ほど

■その他

 〇臆端由(無料)

 虫対策・熱中症対策をお願いいたします

 ※マダニ対策として、サンダルはお勧めしません。

 暑いので飲み物を持参してください

 ぅ魯ぅングをされる方は長袖・長ズボン・帽子着用をおすすめします

 ※体操だけの参加でもOKです

 ノ玉膓脅蠢阿涼鷦崗譴郎み合う可能性があるのでお時間には余裕を持ってお越しください

王滝

涼しく美しい景色の龍門園地。

暑い気分を吹き飛ばしてくれると思います。

img117.jpg

参加していただいた方に体操カードをお配りしています。

今回は第6回。

今まで皆勤賞の方が第6回にご参加いただくと、スタンプがいっぱいとなります。

スタンプをいっぱいにしていただいた方には出来立てホヤホヤのオリジナルシールラベルをプレゼントさせていただきます。

シール.jpg

直系8.8cmある大きいシールです。

ぜひGETてくださいね!!

 

みなさまのご参加、お待ちしております!(^^)!

平成30年 おいでんまつり松平

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

豊田市の大雨警報がやっと解除されました。

日本中で大きな被害を出している今回の大雨、松平地区でも巴川の増水が心配されましたが、大きな被害が出なくてまずは一安心しております。

しかし、土砂崩れなどの被害はまだこれから出るかもしれませんので引き続き気を付けたいと思います。

また、被害に遭われた方々へ心よりご冥福、お見舞い申し上げます。

 

さて、昨日はイベントが続きました。

まずは東名高速道路の上郷SAさんでイベントが開催されました。

今年の秋、豊田市内観光協会の合同PRキャンペーン「とよたび観光∞」の開催場所がこの上郷SAさん(下り)なので、下見に行ってきました。

IMG_5706.jpg

地元のマーチングバンドさんが演奏をされていました。

IMG_5726.jpg

輪投げなどの企画もあります。

IMG_5719.jpg

豊田市のPRブースもあります。

巴川金魚花火もしっかり宣伝してくださいました。

IMG_5712.jpg

タペストリーが掲げられています。

その中のひとつに新たに作っていただいた手筒花火のものがありました。

IMG_5715.jpg

松平郷手筒保存会さんの打ち上げ花火。

とても迫力のあるお写真で作っていただきました。

これから夏祭りの時期。

松平郷手筒保存会さんも色々な所で花火の打ち上げを行います。

見かけた際にはぜひ大きな声援をお願いいたします。

 

店内には豊田市のお土産コーナーもあります。

豊田土産をぜひ上郷SAさんでもお求めください。

IMG_5728.jpg

美味しいものもたくさんあります。

IMG_5729.jpg

ご当地グルメ「きしめん」

サッパリとした出汁のきしめんはツルツル〜っと食べられてとても美味しいです。

うどんも好きですが、たまにきしめんが無性に食べたくなるんですよね。

 

とよたび観光∞は9月8日(土)・9日(日)に上郷SAさん(下り)で開催します。

色々と企画をしているので、ぜひ遊びにいらしてください。

下道からも来られるので、地元の方もぜひお越しいただきたいです。

 

さて、夕方からは「おいでんまつり 松平」が松平運動広場で行われました。

雨が降ったりやんだりと変なお天気でしたが、何とか開催できました。

IMG_0819.JPG

おいでんおどりの前には地元のフラダンスさんが素敵なダンスを披露してくれました。

地元の子どもたちが活躍してくれることはとても嬉しいですね。

IMG_0820.JPG

憧れた子供たちも多かったのではないでしょうか?

IMG_0834.JPG

出店ブースはたくさんの人。

地元の人たちには楽しみなお祭りです。

IMG_0859.JPG

滝川ふれあい工房さんの五平餅は絶品。

IMG_0841.JPG

補助券を集めてくじを引く事ができます。

子供たちは大喜びでくじを引いていました。

おいでん

家族団らんのひと時でもありますね。

微笑ましい光景もたくさん見られました。

IMG_0847.JPG

いよいよおいでん松平がスタートです。

IMG_0857.JPG

待ってましたとおどり連の皆様。

IMG_0858.JPG

子供の参加も多くて、見ていて可愛かったです。

IMG_0862.JPG

一般のお客さんも楽しそうに観ていました。

IMG_0863.JPG

踊りも様々。

IMG_0881.JPG

観ているのも楽しいですが、やっぱり踊るともっと楽しいでしょうね。

IMG_0883.JPG

最後はとびっきりの決めポーズ。

普段は静かな山がとても賑やかになりました。

 

お祭りも後半になると急に雨脚が強くなりました。

カメラが濡れる・・・と慌てて避難してしまったので表彰式などのお写真がなくてごめんなさい。

実行委員会の方たちが本当に頑張ってくださったので、楽しいお祭りになりました。

 

7月28日のおいでんファイナルに向け、豊田市内の各所でマイタウンおいでんが開催されます。

松平地区以外のおいでんまつりも楽しんでいただきたいと思います。

豊田市をもっともっと盛り上げよ〜う!!

伊賀+甲賀

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

昨日は秋に行う視察研修の下見で伊賀市と甲賀市へと行ってきました。

伊賀と甲賀と言うと忍者ですよね!

しかし、目的は違います。

徳川家康公の「御斎峠 伊賀越え」を巡ります。

 

しかし、せっかくなので観光も楽しみたい。

と言うとこで、まず最初に向かった先は伊賀のシンボル「伊賀上野城」

IMG_5583.jpg

昭和前期に木造で再建されました。

IMG_5579.jpg

とても綺麗に組まれた石垣。

 

伊賀上野城の初代城主は筒井定次公(1585年)。

その後、藤堂高虎が城主となります。

藤堂高虎と言えば、築城の名手ですね。

IMG_5592.jpg

しゃちほこ。

IMG_5594.jpg

城内はたくさんの展示物があります。

IMG_5593.jpg

伊賀の民芸と言えば伊賀焼。

IMG_5596.jpg

忍者発見!!

IMG_5599.jpg

兜に・・・

IMG_5600.jpg

鎧。

IMG_5615.jpg

広々とした空間で、居心地の良い天守でした。

IMG_5608.jpg

天守からの眺め。

傾斜のきつい屋根。

IMG_5609.jpg

奥に見える山は御斎峠かな?

IMG_5578.jpg

広い城内は上野公園として整備されています。

IMG_5625.jpg

お稲荷さん。

IMG_5628.jpg

忍者が目当てではないとは言え、まぁ、見たいですよね(笑)

本物の忍者屋敷が移築されています。

IMG_5632.jpg

ご案内いただいた方は忍者の技術を継承されている半蔵さん。

あの、服部半蔵さんと同じお名前。

半蔵さんは滅多にご案内をされていないようですが、運が良かったです。

とても丁寧にご説明くださいました。

お写真はよくテレビなどで見る扉がひっくり返る仕掛け。

 

「お話を聴いている間も、実は見張られているんですよ」と言われて辺りを見回しました。

IMG_5633.jpg

どこから見張られているでしょう?

答えは・・・現地へ行って確かめてください!

IMG_5634.jpg

本当に仕掛けが凄いです。

IMG_5638.jpg

とても狭い三角形の隠し部屋がありました。

ここも見張りをする場所。

私も中に入れさせていただきました。

外からでは分かりにくいですが、中からだと外の様子がしっかり見えました。

IMG_5642.jpg

刀を隠してある床。

これの仕掛けも凄い!

ただ床が外れるだけではなく、しっかり計算されているのですね。

IMG_5643.jpg

忍者が使っていた道具もたくさん展示されていました。

IMG_5644.jpg

色々な手裏剣があります。

これは・・・テンション上がりますね。

IMG_5645.jpg

忍者の鎧。

忍者と言うと黒装束のイメージが強いですが、普段は農民や旅芸人などに変装している事が多いそうです。

まぁ、あの格好だと逆に目立ってしまいますね。

 

そして、やっぱり観たい忍者ショー。

今、忍者人気で忍者不足だと先日テレビでやっていました。

忍者の技を披露されているのは伊賀忍者特殊軍団「阿修羅」さん。

IMG_5647.jpg

ショーは撮影禁止です!!

しかし、またまた運が良い事に今回は、今回だけは特別に写真を撮っても良いよ!と言っていただきました。

本当にラッキーです。

撮影を許可してくださった阿修羅の頭取が・・・先ほどの半蔵さんだったのです。

阿修羅さんは決してパフォーマーとして修業をしているわけではありません。

「忍者」の技術を習得している方たちです。

IMG_5657.jpg

どの技も、成功するたびに「わぁ〜」と思わず言ってしまいます。

ちなみに、技が失敗することはありませんでした。

軽い身のこなしをしていた「くのいち」の忍者さんもとってもカッコ良かったです。

 

余談ですが、このあとくのいちの未央さんが吹き矢を披露してくれました。

的の風船を見事命中させて「おぉーすごーーい」と拍手をいていたら・・・

せっかくなので・・・という事で、唯一の女性客だった私を吹き矢体験にお誘いくださいました。

※当然ステージで。

「マジかーーーっ! 恥さらしになるよ、どうしよう、どうしよう」と思っていましたが、せっかくなので体験させていただきました。

当然吹き矢なんてやったことがないので、もうどうにでもなれ!くらいな気持ちでやってみましたら・・・

「パーーーン」と風船が弾けて割れました。

一瞬何が起こったのか分かりませんで・・・あっけに取られている私の顔は一番の見世物(悪い意味で)だったと思います(笑)

奇跡って起こるもんですね!

なんか嬉しいやら恥ずかしいやらでしたが、とても素敵な体験をさせていただきました。

IMG_5691.jpg

しかも、この特別うちわをプレゼントしてくれました♪

ショーを鑑賞していると、こんなラッキーな事が起こるかもしれませんよ!

 

阿修羅さんは今度アメリカにも行かれます。

関西空港にも映像が流れるそうなので、関西空港に行かれる際にはぜひチェックしてみてください。

 

伊賀と言うと、松尾芭蕉の生誕の地としても有名。

IMG_5665.jpg

俳聖殿も立派。

詩を詠む方には聖地みたいな所ですね。

 

さて、伊賀上野城を満喫したらおなかが空いてきました。

IMG_5673.jpg

旅の楽しみはお食事。

豪華です。

おなかいっぱいになりました♪

 

この後はいよいよ御斎峠へ。

クネクネの山道を登っていくと、石碑がありました。

IMG_5676.jpg

家康公が伊賀越えをする際、たくさんの忍者が協力をしました。

参加した忍者の方の名前(名簿?)がしっかりと残っています。

 

家康公が残した足跡を色々と訪ねました。

途中、道を聞くために地元のお母さんにお話を聞きました。

とても色々な事を教えてくださり、地元を誇りに思っていることがよくわかりました。

※実は、私は直接お話を聞いていないので聞き伝えで。

その間何をしていたのかと申しますと・・・

IMG_5678.jpg

道を聞いているだけだと思ったので、バッタのお写真を撮っていましたm(__)m

せっかくなので、どこにバッタがいるのか探してみてください!

IMG_5682.jpg

多羅尾陣屋跡。

何と言いますか、すごく感慨深い気持ちになりました。

地元の人から聞くお話の重要さや、守ろうとする想いの強さ。

色々な事から学ぶことが多かったです。

 

多羅尾は甲賀市。

ここまで来ると寄りたくなるのは・・・

IMG_5685.jpg

信楽の郷。

タヌキさんがいっぱい。

IMG_5689.jpg

最後にほっこりできました。

 

またゆっくり来たいな〜と思う伊賀・甲賀の郷でした。

知るともっともっと楽しい事がいっぱいです。

世界の人が憧れる忍者。

私は忍者ではありませんが、日本人で良かった〜と思いました。

イベント用に作った忍者衣装、しっかり責任をもって着たいと思います(^-^;

あれ、忍者メインのレポートになってしまいました・・・。

オリジナルシール

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

届きました〜!(^^)!

しばらく引きこもってやっているお仕事の内のひとつ、オリジナルシールラベル作り。

FullSizeR.jpg

じゃーーーんっ!!

一見、何が書いてあるのかわからない所がウリです(笑)

ちょっと見にくいな・・・と思って文字色を色々と変えて試したのですが、スイッチカラーにしたこのシンプルな物が一番品がありました。

「何て書いてあるのかな?」と興味を持ってもらうことも戦略の内です(笑)

 

このデザインを作るのに結構時間がかかったのです。

微調整をするにも時間がかかったし、見た目以上に手のかかる作業でした。

という事で、たくさんの方に目立つところに貼っていただきたいと思います。

シール.jpg

直径は約8.8cm

何のために作ったのかと言いますと・・・

「まつだいらじお体操」の体操カードのスタンプをいっぱいにした方にお渡しする記念品です。

 

まだ次回のまつだいらじお体操の予定が決まっておりませんが、今度の開催は6回目。

今まで全部にご参加いただいた方は次回でスタンプがいっぱいになるので、急いで作りました。

本当は次回の開催が決まったらご案内と一緒にご紹介をしようと思ったのですが、嬉しくて先にご紹介させていただきました。

「欲しい」と言う方は、まつだいらじお体操にご参加くださいませ♪

 

イベント出店の時などでも販売するかもしれませんが、まだ未定です。

今のところはまつだいらじお体操の記念品として・・・。

いつも松平を応援してくださっている皆様、ぜひGETしてください(^^)v

松平城山城そのまんま公園 平成30年7月1日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今日は久しぶりにお写真を撮りにお散歩に行きました。

向かった先は「松平城山城 そのまんま公園」

IMG_0792.JPG

目的はアジサイ。

IMG_0798.JPG

今年は花数が少ないですが、それでも色とりどりの花を見ると「きれいだな〜」と思います。

IMG_0796.JPG

大きな物は40cm近いくらいありました。

ボリューム感があります。

IMG_0799.JPG

とても暑いですが、たくさんのお花にそこら中から聞こえる鳥の声にはその暑さを忘れさせてくれます。

IMG_0804.JPG

とにかく鳥が多かったです。

ゆっくり歩いていると、草が伸びる前方を30~40cmくらいの大きな鳥が2羽、コソコソと歩いて横断していました。

アジサイの木の中に隠れてしまってどこかへ行ってしまいましたが・・・何の鳥だったのかな?

薄い茶色っぽい色のように見えました。

なかなか面白可愛い光景でした。

IMG_0808.JPG

足元にはネジバナがいっぱい咲いています。

IMG_0793.JPG

虫もたくさん集まっていました。

IMG_0791.JPG

木陰には、ハグロトンボ。

IMG_0807.JPG

とにかく虫の種類の多さはハンパない。

IMG_0810.JPG

どの虫も保護色で見つけるのが大変です。

そうそう、セミも鳴き始めましたね!

中には危険な虫もいます。

ヘビがいたらいけないので私は長靴で歩いています。

もっと身近なマダニ。

長靴の中は長ズボンにハイソックス。

虫除けもしてマダニが付かないように気を付けています。

草むらに入る時には皆様も気を付けてください。

IMG_0795.JPG

ツヤツヤで真っ赤なヘビイチゴ。

ヘビイチゴという名ですが、肉食であるヘビは当然この実を食べることがありません。

 

お散歩の終盤、進行方向にたくさんの鳥が集まっているエリアがありました。

ある距離まで来ると「バサバサ」と大きな羽音を立ててたくさんの鳥たちが飛んでいきました。

足元には赤い実がたくさん落ちています。

視線を上にあげると・・・

IMG_0814.JPG

宝石のような実がたくさん実っていました。

大きさは大きなサクランボくらい。

ヤマモモですね。

鳥たちにとってこの時期は、甘くておいしい実がたくさんあるのでお食事タイムも楽しいでしょうね。

 

やっぱり普段から体を動かしていないと夏バテになりやすいな〜と思いました。

ただ、日中の暑い時は本当に危ないので、気温・湿度やお天気にもよりますね。

気候に気を付けながら体調管理もして行きたいと思いました。

みなさまも夏バテ・熱中症・脱水症状にはお気を付け下さい。

 

無料ブログ作成サービス JUGEM