瀧山東照宮

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

岡崎に用事があったので、雨ではありますが瀧山東照宮へと立ち寄りました。

瀧山寺と同じ敷地内にあります。

IMG_0931.JPG

手水鉢はシンプルですが、高さのあるのもでした。

IMG_0926.JPG

拝殿の横には立派な石燈籠が64基並んでいます。

IMG_0922.JPG

これらは、諸大名によって奉納されたものです。

IMG_0927.JPG

拝殿。

IMG_0940.JPG

燈籠には葵の家紋。

IMG_0912.JPG

瀧山東照宮は、日光東照宮・久能山東照宮と並び三大東照宮に数えられています。

IMG_0919.JPG

本殿・拝殿・幣殿は国の重要文化財に指定されています。

極彩色でとても綺麗です。

他にもたくさんの国指定重要文化財を

拝殿の中に入らさせていただきました。

写真撮影の許可をいただきましたが、掲載は遠慮させていただきます。

IMG_0908.JPG

三代将軍家光公創建の東照宮。

同じく家光公による寄進とされる高月院と、極彩色の様子が似ていますね。

 

瀧山東照宮の拝観料は200円。

松平郷からはお車で40分ほどでしょうか?

東照宮巡りにもオススメですね。

 

東照宮のすぐ横にある瀧山寺本堂。

ご本尊は薬師如来です。

健康を祈願する際にもオススメです。

IMG_4678.JPG

瀧山寺と言えば・・・先日もメディアに取り上げられていたばかりです。

このお寺には、日本で一番有名な仏師「運慶」が息子の「湛慶」と作成した観音像があります。

見どころいっぱいの滝山寺・瀧山東照宮。

歴史探訪はもちろん、芸術鑑賞としても楽しめますよ。

 

松平から近い所にも、松平氏・徳川氏とゆかりのある場所がたくさんあります。

足を運んで思いを馳せるのも良いですね。

 

松平城山城そのまんま公園 2019年6月13日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今日は見事な晴天。

梅雨の合間の有難いお天道様ですね。

今日は松平城山城そのまんま公園へと行ってきました♪

この時期はアジサイがオススメ。

IMG_2454.JPG

山を登っているとさっそくアジサイの小道。

IMG_2453.JPG

ササユリが色々な所で咲いていました。

IMG_2457.JPG

輝くモミジの葉。

IMG_2456.JPG

地元の方たちが草刈りをされていました。

一人のオジサマとあいさつを交わしたら「写真?」と聞かれたので「アジサイを撮りに来ました」と答えました。

すると「あと1週間したら良いんじゃないかな」と教えてくださいました。

IMG_2459.JPG

アジサイのお花、たくさん咲いていますがまだ小ぶり。

確かに、あと1週間したらもっと見応えがありそうです。

IMG_2462.JPG

足元にはたくさんの虫さんがいて、色々なものが飛んで行きます。

中にはカエルさんも。

IMG_2463.JPG

蝶々さんや蜂さんもいっぱい。

IMG_2467.JPG

どの子もお花に夢中。

IMG_2471.JPG

甘い蜜がたくさん吸えたかな?

IMG_2473.JPG

色もだいぶ濃くなっています。

IMG_2475.JPG

でも、やっぱりあと1週間した方がもっと鮮やかな色になっているでしょうね。

IMG_2466.JPG

春は桜が咲き誇る場所。

IMG_2481.JPG

今はアジサイの花が咲き誇っています。

地元の方たちが丁寧に手入れをしてくださっているので、素敵な山に変わってきています。

梅雨には梅雨の楽しみ方があります。

ぜひお越しくださいませ(^o^)丿

巴川金魚花火のご案内

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

「松平地区 巴川金魚花火」のチラシとポスターが完成しました!

せっかくなのでご案内させていただきます。

img185.jpg

今年はかなりシンプル・・・。

 

 

 

≪巴川金魚花火≫

■日時

 2019年8月10日(土)

 ※荒天時・増水時延期あり

  予備日 8月11日・12日・13日

 

■場所

 九久平商店街

 新港橋 一帯

 

■駐車場

 松平中学校グラウンド

 豊田市九久平町河原畑37

(無料)

 

■スケジュール

 17時〜

 ◇バザー

 ◇ステージ

 

 18時〜

 ◇雲助道中練り歩き

 

 20時〜

 ◇花火

IMG_1717.JPG

ステージやバザー内容はまだ決定しておりませんので、またご案内させていただきます。

IMG_1595.JPG

今年もたくさんの方にお越しいただき、楽しんでいただきたいです。

今の内に予定に入れておいてください♪

皆様のお越しをお待ちしております(^o^)丿

2019年6月8日 ホタル観察会

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

昨夜、松平郷園地でホタル観察会が開催されました。

私は6時頃に松平郷へ。

IMG_2383.JPG

天下池ではスイレンの花が姿を見せてくれました。

IMG_2384.JPG

薄闇の中で咲き誇るヤマボウシの花。

IMG_0880.JPG

天下茶屋さんでは松平ホタル学会の方たちが腹ごしらえをされていました。

IMG_0879.JPG

せっかくなので私も腹ごしらえ。

ホタル観察会の時は、夜も特別営業をされています。

IMG_0883.JPG

松平ホタル学会の方からおすそ分けをしていただきました♪

お腹いっぱいでしたが、甘いお味噌の五平餅はスイーツ感覚で食べられます。

ご馳走さまでした。

IMG_2385.JPG

辺りはだいぶ暗くなってきて、参加者の方も増えてきました。

IMG_2390.JPG

19時30分、天下茶屋さんでホタルのお話が始まりました。

IMG_2395.JPG

ホタルについて知る事は、観察をするにあたってとても大切な事です。

IMG_2391.JPG

ホタルのお話が終わって19時50分頃から観察へと向かいます。

観察は自由行動。

IMG_2403.JPG

去年の観察会では、20時頃にはたくさん飛んでいましたが、今年はなかなか光を見つけられません。

所々で見つけられますが、密集して光っているほどではありません。

しかし、ホタルを見つけると参加者の方たちは嬉しそうに「いた」と声を出されていました。

淡い光に子供たちも喜んでいました。

少し時間が経つとホタルの数も増えましたが、それでも「たくさんいる」と言うほどではありませんでした。

こればかりは仕方のない事です。

水温や湿度などの気候が大きく関係しています、

当然自然界の生き物ですからね。

次の日にはたくさん飛んでいる、という事も当たり前のようにあります。

IMG_2425.JPG

私は21時過ぎまで粘ってみました。

たくさん飛んでいる訳ではないので、単体の光の線ですが、ホタルの飛ぶ軌道をご紹介します。

IMG_2426.JPG

光ったり消えたりを繰り返すので、途中で途切れます。

IMG_2430.JPG

IMG_2431.JPG

面白い軌道ですね。

IMG_2432.JPG

IMG_2443.JPG

ゆらゆらゆったり飛んでいると思ったら、急に激しく飛んだりもします。

IMG_2444.JPG

直角に軌道を変えています。

ホタルの動きを線で追うとまた面白い楽しみ方ができますね。

 

今年のホタル観察会、6月15日(土)にも開催いたします。

※小雨決行
◇時間
 19時30分〜 ホタルのお話
 20時00時〜 ホタル観察会 
 21時00分  終了
◇場所
 天下茶屋休憩所(ホタルのお話)
 松平郷園地一帯(ホタル観察)
◇その他
 ・参加無料(予約不要)
 ・駐車場は松平郷第1駐車場(無料)
 ・草むらには入らないでください(蛇がいます)
 ・ホタルに触らないでください(死んでしまいます)
 ・ホタル採取は厳禁
 ・大声を出さない。話をする時は小声で(住民・他の参加者の迷惑となります)
 ・懐中電灯等を使用の際は足元だけを照らしてください
 ・夜は冷えるので冷えない格好でお越しください
 ・観察会中は天下茶屋さん営業
◇協力
 松平ホタル学会
◇問合せ
 天下茶屋
 0565−58−3725
 営業時間 10時〜16時
 定休日  水曜日
ぜひご参加ください。

本日のあれこれ

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

六所神社へ行ってきました♪

IMG_2358.JPG

午前中は曇り空。

まずはお参り。

IMG_2355.JPG

あれ・・・

IMG_2352.JPG

大きな提灯が新しくなりました!

去年の台風でボロボロになってしまったので、新しくするとは聞いていたのですが・・・。

いつの間にか綺麗な提灯に変わっていました。

IMG_2359.JPG

六所山の石碑の周りには色々なお花が咲いています。

IMG_2360.JPG

青々としてきた農村舞台の周り。

IMG_2367.JPG

足元には小さな草花たちが咲いています。

分かり辛いですが、7種類くらいのお花が「こんにちは」をしてくれました。

IMG_2372.JPG

つがいと思われる2羽の鳥さんがモミジの木に飛んできて「こんにちは」をしてくれました。

IMG_2374.JPG

お花が咲いていると、農村舞台も可愛い雰囲気になりますね。

 

このあとは六所苑さんへ。

ねこ

途中でネコさんと「こんにちは」

IMG_4409.JPG

六所苑さん、ただいまお花がいっぱい。

ホタルブクロが溢れています。

 

最後は滝川ふれあい工房さん。

IMG_4411.JPG

お昼ごはんは五平餅にしよう♪

IMG_4412.JPG

カエルさん「こんにちは」

IMG_4413.JPG

お店でいただこうか迷いましたが、家族にもお土産を買って行くことに。

IMG_4419.JPG

アッツアツの五平餅。

食欲が湧くお味噌の香り。

今日も美味しくいただきました♪

令和元年 消防団操法大会

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

6月2日、豊田市の白浜公園にて消防団の操法大会が行われました。

松平地区からは第5分団のチームが本戦に挑みましたので、応援に行ってきました。

IMG_2292.JPG

IMG_2300.JPG

ポンプ操法始まりです。

IMG_2301.JPG

始まると、一つ一つの動作が一瞬にして移り変わっていきます。

IMG_2303.JPG

IMG_2305.JPG

IMG_2308.JPG

IMG_2309.JPG

ホースを生き物のように扱います。

IMG_2310.JPG

より速く、より正確に。

IMG_2311.JPG

IMG_2312.JPG

IMG_2316.JPG

見事に的に命中。

IMG_2319.JPG

IMG_2298.JPG

見守る団員さん。

ずっと練習を繰り返してきましたからね。

IMG_2323.JPG

IMG_2330.JPG

IMG_2336.JPG

IMG_2338.JPG

IMG_2340.JPG

IMG_2346.JPG

緊張感が会場全体に伝わってきました。

迅速で丁寧な演技でした。

お疲れ様でした。

IMG_2347.JPG

今では、大きな自然災害も当たり前のようになってきています。

どこの地域でも活躍されている消防団の方たち。

その姿は真剣で、時には命をかけています。

私の近所の方や、同級生も頑張っています。

彼らは決してスーパーマンではありません。

それでもいつも全力です。

彼らの活動を、他人事ではなくちゃんと知って、時には助けられ、時には支えることが大切だと思います。

IMG_2350.JPG

イベントなどでも活躍している消防団。

「いつもありがとう」とたくさんの人が声をかけてくれる地域にして行きたいですね。

IMG_4368.JPG

気になる結果は、5位入賞!

そして、1番員の方は優秀選手にも選ばれました。

本当におめでとうございます。

これからのご活躍も、楽しみにしています。

ホタル観察会のご案内

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

先日松平郷園地をお散歩している時にホタルブクロのお花を見つけました。

このお花を見ると「そろそろホタルが飛び交う季節だな〜」と思います。

恒例となっているホタル観察会、今年も開催いたします。

IMG_0725.JPG

≪ホタル観察会≫

◇開催日
 2019年6月8日(土)・15日(土)
 ※小雨決行
◇時間
 19時30分〜 ホタルのお話
 20時00時〜 ホタル観察会 
 21時00分  終了
◇場所
 天下茶屋休憩所(ホタルのお話)
 松平郷園地一帯(ホタル観察)
◇その他
 ・参加無料(予約不要)
 ・駐車場は松平郷第1駐車場(無料)
 ・草むらには入らないでください(蛇がいます)
 ・ホタルに触らないでください(死んでしまいます)
 ・ホタル採取は厳禁
 ・大声を出さない。話をする時は小声で(住民・他の参加者の迷惑となります)
 ・懐中電灯等を使用の際は足元だけを照らしてください
 ・夜は冷えるので冷えない格好でお越しください
 ・観察会中は天下茶屋さん営業
◇協力
 松平ホタル学会
◇問合せ
 天下茶屋
 0565−58−3725
 営業時間 10時〜16時
 定休日  水曜日

IMG_0727.JPG

ホタルのお話は、知識はもちろん、ホタル観察をするにあたって重要な事がたくさん聞けます。

ぜひご参加ください。

IMG_0731.JPG

駐車場については松平郷第1駐車場・第2駐車場をご利用ください。

天下茶屋・高月院の駐車場はご遠慮ください。

また、室町塀沿いの道をお車で通る事もご遠慮ください。

ホタル観察をしている歩行者がたくさんいます。

毎年の事ですが、そこそこのスピードで通り過ぎる車があります。

危ない場面もあります。

ご理解をいただき、お越しください。

また、観察会以外の日でも観賞に来られる方がいますので、十分にお気を付け下さい。

IMG_0769.JPG

そして、ホタルは「自然界の生き物」という事を決して忘れないでください。

人間に見せるために光っているのではありません。

そっと優しく見守ってあげてください。

最低限のマナーです。

何卒よろしくお願いいたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

初夏の花の松平郷園地

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

なかなか行けないでおりました松平郷園地をお散歩しました。

郷園地

松平東照宮のお堀。

IMG_2286.JPG

鯉さんが涼しそうに泳いでいます。

IMG_2284.JPG

何と!

ハギの花が咲いていました。

IMG_2288.JPG

シロツメクサのお花畑。

IMG_2213.JPG

黄色いアヤメのお花畑。

様々なお花が咲いています。

IMG_2242.JPG

タンポポ。

どこにでも咲くお花ですが、その美しさは格別だと思います。

IMG_2235.JPG

ピンクが可愛いシモツケ。

IMG_2195.JPG

キンシバイ。

IMG_2276.JPG

空を眺めるように咲くヤマボウシ。

IMG_2270.JPG

葉っぱの下にぶら下がるアマドコロ。

IMG_2273.JPG

モミジの種が可愛い。

IMG_2275.JPG

ピンクのプロペラ。

IMG_2281.JPG

緑に囲まれる親氏公。

はな

こちらもプロペラ。

テイカカズラ。

香りの強いこのお花にはたくさんの虫が寄ってきます。

花

親氏公も香りを楽しんでいるかな?

花

鮮やかな紫色のシラン。

IMG_2212.JPG

ドクダミ。

IMG_2193.JPG

とっても繊細で可愛いコアジサイ。

IMG_2194.JPG

花火のようなお花です。

IMG_2278.JPG

ホタルブクロが咲きだしました。

IMG_2262.JPG

ウツギ。

IMG_2206.JPG

コチラはタニウツギ。

IMG_2221.JPG

シャクナゲはもう終わり。

IMG_2264.JPG

センダン。

はな

近くで見ると、これまた花火が弾けたようなお花。

IMG_2197.JPG

氷池跡周辺はカキツバタ。

IMG_2198.JPG

ピークはもう過ぎてしまいました・・・。

IMG_2203.JPG

でもまだたくさん咲いています。

IMG_2205.JPG

コウホネ。

IMG_2210.JPG

蝶々さん。

お目々がクッキリ。

IMG_2257.JPG

室町塀はモミジとツワブキの緑で涼しげ。

IMG_2220.JPG

アジサイが色づいてきました。

奥には花菖蒲。

IMG_2223.JPG

濃い色や淡い色。

IMG_2225.JPG

高月院山門。

IMG_2246.JPG

参道。

IMG_2227.JPG

トンボ池のアジサイ。

奥には地蔵山。

IMG_2239.JPG

お花がたくさんついています。

IMG_2244.JPG

見頃が楽しみ。

IMG_2234.JPG

山門の屋根とモミジ。

IMG_2232.JPG

綺麗な声の主はホオジロちゃん。

IMG_2250.JPG

花菖蒲は品種により開花時期が微妙にズレます。

順次咲いてきますよ。

IMG_2253.JPG

どこを歩いていても、青々とした緑色と、鮮やかなお花を楽しむ事ができます。

木陰は涼しいので、お散歩の途中に鳥の声を聴きながら下涼みをお楽しみください♪

 

王滝渓谷撮影

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

ひまわりネットワークさんが王滝渓谷をご紹介してくださるとの事で、本日一緒に撮影に行ってきました。

IMG_2171.JPG

葉っぱの色がだいぶ濃くなってきました。

IMG_2165.JPG

笑顔が素敵なスタッフさん。

IMG_2137.JPG

一面緑に囲まれています。

今日の撮影は王滝湖園地と宮川散策道の岩のトンネル付近。

IMG_2144.JPG

この橋を渡ると、雰囲気はガラリと変わります。

IMG_2145.JPG

巨石がゴロゴロ。

IMG_2148.JPG

気温が少し下がり、涼しいです。

IMG_2162.JPG

巨岩がゴロゴロ。

IMG_2159.JPG

岩のトンネルを抜けるとダイナミックな岩壁がそびえ立っています。

IMG_2155.JPG

大きな石が小さく見えてしまうくらい、周りの岩が巨大です。

 

今回担当をしていただいたディレクターさんは、初担当のお仕事でした。

初の番組に王滝渓谷を選んでいただいた事がとても嬉しいです。

またいつでも足を運んでいただきたいですね。

放送もぜひご覧ください!

 

☆ 放送のご案内 ☆

ひまわりネットワーク

「とよたNOW」

初回放送

 6月17日(月)

 17時45分〜

以降放送

◎ひまわりチャンネル(CVTV121ch)

 当日 18:30

    19:30

    21:30

    23:00

 翌日   7:30

       9:45

    12:30

    14:30

    17:00

◎ひまわり12(地上12ch)

 当日 18:30

    21:45

 翌日   5:30

            7:00

    14:00

 

第11回まつだいらじお体操

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

本日、六所苑さんにて第11回まつだいらじお体操を開催させていただきました。

10時スタートでしたが、すでに暑かったです。

IMG_2058.JPG

今日は初めて参加された方も多く、何だか新鮮でした。

IMG_2057.JPG

やっぱりたくさんの人と一緒に体を動かすことは良いですね。

一人ではなかなかやらないですし。

 

ラジオ体操の後は脳トレじゃんけんゲーム。

※お写真は撮れませんでした。

IMG_2065.JPG

記念撮影は六所苑さんの前で。

 

このあと、お時間がある方たちと一緒に六所山を歩きました。

IMG_2067.JPG

ガイドは吉木座会の河合さん。

IMG_2068.JPG

六所苑さんからすぐの二の鳥居(いのししコース登山口)から登ります。

六所山ルートでは一番険しい道です。

IMG_2070.JPG

色々な植物が元気に伸びてきました。

IMG_2071.JPG

あれだけ暑かったのに、山に入ると涼しい空気が漂っています。

IMG_2075.JPG

そして新鮮。

IMG_2076.JPG

心がリフレッシュされていきます。

IMG_2080.JPG

不動滝を越えると、道は険しくなります。

IMG_2084.JPG

大きな木に、ゴロゴロとした石。

IMG_2085.JPG

中腹くらいまで来ると、だいぶ息が切れてきます。

IMG_2089.JPG

休憩を取りながら、水分補給をしながら登ります。

IMG_2087.JPG

ギンリョウソウのお出迎え。

IMG_2091.JPG

傾斜の厳しい箇所もあります。

IMG_2093.JPG

階段をずっと登っているとすぐに疲れてしまうのに、山の中だと「頑張って登ろう」と言う気持ちになります。

IMG_2095.JPG

自然の優しさが、疲れの代わりに与えてくれるものがたくさんあるのだと思います。

IMG_2096.JPG

大きなカシの木の前で休憩。

そして記念撮影。

IMG_2100.JPG

伊勢神宮の遥拝所。

IMG_2101.JPG

「ここから伊勢神宮が見えます」と言うものではなく、伊勢神宮に向かってお参りをする場所。

IMG_2103.JPG

六所神社上宮。

IMG_2109.JPG

神聖な場所。

IMG_2110.JPG

IMG_2111.JPG

全員でお参り。

IMG_2112.JPG

帰りのコースは野外センター方面、キツネコースを歩いて下山します。

IMG_2113.JPG

蜂ヶ峰神社。

IMG_2116.JPG

六所山山頂。

何もないので、見逃してしまいそうな場所が山頂。

 

野外センターから六所苑さんに向かって林道を歩いていると、先頭集団がとまっています。

IMG_2117.JPG

何かと思ったら・・・

わかりますか?

IMG_2121.JPG

カモシカさん!

望遠レンズを持っていなかったのでちょっと遠く見えますが・・・。

IMG_2123.JPG

崖の下から。

すぐそこの距離にいますが、カモシカさんはずっとニンゲンを見下ろしていました。

 

無事帰還。

ラジオ体操の参加者は29名。

今回、六所登山にも参加していただいた方は15名。

始めて参道を歩いた、と言う方がほとんど。

「松平にも、原生林のこんなに素敵な場所があるのですよ」

という事を肌で感じていただけて本当に良かったです。

六所を大切に守っていただいているガイドの河合さんには本当に感謝申し上げます。

先頭を歩いていただいて、心強かったです!

 

六所苑さんに到着したのが12時。

せっかくなので、六所苑さんで昼食をお願いしていました。

IMG_2128.JPG

今日はカツ。

六所苑さんでカツを食べるのは初めて。

こういうメニューもやっていただけます。

しっかり体を動かしたので、ボリューム満点のお食事もどんどんお腹に入っていきました。

今日も美味しいお料理をご馳走様でした。

 

次回の開催が決まりましたらまたご案内させていただきます。

ぜひご参加くださいませ(^o^)丿

無料ブログ作成サービス JUGEM