雲助道中練り歩き

- comments(2) trackbacks(0) チカウジ

8月12日(土)巴川金魚花火を無事に終えることができました。

お昼過ぎまで雨が降っていましたが、お祭りが始まる頃にはすっかりやんでくれて良かったです。

巴川の増水も何とかギリギリ持ってくれました。

今回は雲助道中のレポートです。

IMG_0010.JPG

当日も早くから集まり練習が行われていました。

そして安全祈願。

IMG_0008.JPG

この日までに何度も練習を重ねてきた雲助の皆様。

楽しい事はもちろん、安全第一ですね。

IMG_0018.JPG

今年もたくさんの方が参加されていました。

IMG_0038.JPG

18時に庚申堂をスタート。

約2時間かけて松生嶋まで練り歩きます。

IMG_0052.JPG

大きな掛け声が響きます。

IMG_0059.JPG

担ぎ手さんは何度も変わります。

いつでも担げるように、ずっと練習をしてきました。

IMG_0075.JPG

後ろから見てもなかなかの迫力。

IMG_0082.JPG

雲助道中が好きな理由の一つ、それは皆様の笑顔!

担いでいる人だけではなく、まわりの人たちもとても楽しそう。

IMG_0090.JPG

大きな掛け声で、周りの人たちも士気を上げ応援しています。

IMG_0104.JPG

この笑顔♪

IMG_0109.JPG

おふたりの市議さん。

コッソリ後ろで参加している所もお祭りらしいです。

IMG_0116.JPG

記録係としては、暗くなるとなかなかシャッターが押せないので、スタートしばらくの間が勝負です。

IMG_0126.JPG

忙しい合間を縫って練習をしてきた雲助の皆様。

中には寝る時間を割いてまで練習に参加している人もいます。

お祭りの時だけを見るととにかく楽しそう。

時にはちょっとふざけている所もあります。

しかし、彼らがどれだけ真剣にお祭りを盛り上げようとしているかをもっと知っていただきたい。

先輩たちにたくさんの事を教わろうと、しっかり聞き、時には相談もします。

先輩たちも細かいところまで一生懸命に教え、見守っています。

IMG_0137.JPG

若者が元気だと、地元が元気な証拠だと私は思います。

まさに、この方たちは松平を盛り上げている人たちです。

だから、来場していただいた人たちにちゃんと見ていただきたい。

もっと知っていただきたい。

興味を持っていただきたい。

 

お写真を撮りに行くと皆様喜んでくださるのです。

嬉しいですよね。

少しでもたくさんの人に雲助道中練り歩きの皆様の想いが伝わると嬉しいです。

 

フェイスブックとツイッターで動画をアップしているのでぜひチェックしてください。

 

さて、ひまわりネットワークさんで巴川金魚花火の様子をご紹介してくださいます。

「とよたNOW」

8月15日(火)18時30分〜

※初回放送

観られる方はぜひご覧ください(^_^)v

コメント一覧

今晩は

当日は、お宮出発前からの取材
そして 心のこもった
写真、数々のお言葉・コメント
本当にありがとうございました!


6月の竹切りから始まり
あっという間の2ヵ月でした。

今年は、新メンバーも4名加わり、
松平の輪が更に深まり広まったと
感じですおります。

世代交代と言われ、
若手で手探りで考えながら、
自分達の案を出しながら、
それでも 行き詰まったときには
先輩方の指導を仰いで、
無事終わりました。

「来年はこうしよう!」という
アイデアも既に出ています。

皆が主役で、
自ら考えながら行動していく
集団であれば、何れ自分達の子供にも
引き継ぐ事が出来ると、、

子供と一緒に祭りが出来る日を夢に、、

ありがとうございました。
そして お疲れ様でした。

心の清らかな チカウジ様へ

  • 雲助道中 練り 隊長さん
  • 2017/08/15 6:13 PM

雲助道中 練り隊長 様

こんにちわ!
大役本当にお疲れ様でした。
メンバーのみなさまからも頼られていましたね。

練りも年々堂々としてきて、全員が自信を持っていて本当に恰好よいです。
みなさまの意気込みも素晴らしいですね。
すでに来年が楽しみです♪

地域のみなさまがひとつになってやれることは、お祭り以外にも色々なシーンで発揮されると思います。

今後も期待しています。
よろしくお願いいたします!!

  • 松平観光協会さん
  • 2017/08/16 5:42 PM
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM