ミライへ引き継ぎたい賞

- comments(2) trackbacks(0) チカウジ

1月18日に「とよたまちさとミライ塾」の結果報告会がありました。

パートナーさんたちが行ったプログラムの報告も行い、本当に楽しそうなプログラムがいっぱいありました。

松平の宝さがし実行委員会は今年度も参加させていただき

「激走!ゴット車、松平グランプリ」と

「松平の古刹 高月院 にて、墨絵、描いてみる」

の2つのプログラムを実施しました。

 

ゴット車。

松平の中でも場所によって呼び方が微妙に違う。

ゴットぐるま

ゴットしゃ

ゴットンぐるま・・・などなど。

IMG_1078 - コピー - コピー.JPG

かつて松平の産業を支えた「ガラ紡」

ガラ紡の不用品から生み出された「ゴット車」

松平(と近隣のちょっとだけの場所)でのみ発展したマシンです。

ガラ紡が衰退するとともに姿を見せなくなったゴット車が復活したので、ぜひたくさんの人に知ってもらいたい!

かつて自分たちの手で作って乗っていた世代の人たちにもう一度あの楽しさを味わってもらいたい!

そんな思いで企画させていただきました。

IMG_1020 - コピー - コピー.JPG

大人から子供まで、みんなが心から笑って楽しんでもらいたい。

そんな色々な想いが、参加者の皆様に伝えられたプログラムとなりました。

「ぜひまたやって欲しい」と言うご意見もたくさんいただきました。

 

墨絵、描いてみる。

IMG_1842.JPG

紅葉真っ只中の松平郷園地で、様々な落ち葉を拾う。

落ちている枝や木の実なども。

IMG_1880.JPG

それらで絵を描く。

筆は使いません。

絵を描くと言っても、色々な方法があって面白い。

発想も様々に広がります。

いつも描いている画とは違うものが出来上がります。

自分の作品を額に入れて、満足そうな顔をしている参加者の方たちの表情は忘れられません。

 

どちらのプログラムも、伝えたかったことがちゃんと伝えられたと思います。

そして、嬉しい事にそれを評価していただく事ができました。

結果報告会の時、色々な賞の発表があります。

新規でパートナーになった方たちの中で評価が高かったプログラムに贈られる賞や、情報拡散に尽力されたパートナーさんに贈られる賞などなど・・・

そして、松平の宝さがし実行委員会も賞をいただく事ができました。

「ミライへ引き継ぎたい賞」

しかも、ゴット車・墨絵のW受賞です。

この賞の受賞者は3プログラム。

このうち2つが私たちのプログラムでした。

FullSizeR.jpg

「ミライへ引き継ぎたい賞」

1番の賞はもちろん「大賞」ですが、大賞よりも嬉しいかも(笑)

まさに「ミライへ引き継ぎたい」がためのプログラム。

正直、賞を取れるとは思っていなかったのでビックリでしたが、この賞をいただいて気づかされた事がたくさんあります。

私たちが思っていたよりも、参加者のみなさまにはたくさんの想いが伝わっていたんだな、という事。

松平の良さをしっかり引き継がないといけないという事。

少人数対象のイベントでも、しっかり企画して実行する事。

協力していただける人たちにはちゃんと協力をしてもらう事。

などなど、キリがないですが・・・私たちにはとても勉強に、励みになる受賞でした。

IMG_2090.jpg

この2つのプログラムは松平郷の高月院さんをお借りしました。

高月院の若さんは快く「使って」と言ってくれました。

やりやすいようにサポートもしていただきました。

ゴット車を復活された大原さんには案内役をお願いして、ゴット車をお借りするだけではなく、全力サポートをしてくださいました。

とても自分たちだけではできなかったプログラムです。

参加者のみなさまもとても協力的で、随分と助けられました。

当然応援していただいた方もたくさんいらっしゃいます。

みなさまと一緒にいただけた賞ですね!!

本当にありがとうございました。

 

毎年全く違う内容を企画している松平の宝さがし実行委員会。

来年度はどうしようかまだ迷い中です。

ミライ塾では全く違う企画をするかもしれませんが、別にでも行いたいイベントです。

第2回ゴット車レースを熱望してくださる方も結構多いのです。

嬉しいでね。

しっかりお応えできるように、また頑張りたいと思います。

その際は、ぜひご参加くださいね!!

コメント一覧

こんばんは
受賞おめでとうございます(^◇^)

ゴット車面白そうですね。知りませんでした。
未来へ引き継ぎたいで賞、絶対良い賞ですよね!!(^^)/確かに大賞もすごいけど、こちらもスゴイ。
いつも観光協会様が、こうして発信されてるからだと思います。
全然関係ない私もなんかうれしくなりましたよ 笑 というのはやはり、
こうして松平をどんな時も発信し続けてる結果と、それらに同調してくれる地域の方々のおかげだと思います。
今年は まつだいらじおたいそう 狙っていきましょう!! 笑 これからもよろしくお願いいたします。

  • 松平さん
  • 2018/01/23 8:31 PM

松平 様
こんばんは!
ありがとうございます。
当然、松平様のように応援して、一緒に喜んでくださる皆様のおかげです。
本当に励みになるので、ありがとうございます(^^)v

らじお体操もしっかり継続をしていって、色々な良い場所を皆様と一緒に感じていきたいと思います。

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします(^O^)/

  • 松平観光協会さん
  • 2018/01/24 5:56 PM
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM