台風21号

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

猛烈な勢いで日本を襲った台風21号。

テレビなどでは世界の崩壊のような恐ろしい映像をたくさん見ました。

自然の力を前に、本当に安全な場所などないのだな・・・と思い知らされました。

被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

直撃は免れた豊田市ですが、それでもとても危険でした。

昨日のお昼過ぎ、お仕事で市街地の方へ行きましたが身の危険を感じました。

強風で車は大きく揺さぶられ、いつ吹っ飛ばされてしまうかとヒヤヒヤしました。

すぐに帰ろうと思いましたし、このまま市役所や大型施設で非難させてもらった方が良いかも、とも思ったし。

警報や避難が出ているかどうかは重要ではないと思います。

一番大切なのは自己判断。

天気予報などでしっかり情報を把握する事も大切。

このままでは危なくなるかも、避難に時間がかかるかも、夜になったら動けなくなるかも、などと色々な事を想定して早いうちから行動をされる事が大切です。

万が一の時は「多分大丈夫」ではなく、少しでも安全な選択を心がけてください。

 

松平地区では夜中に巴川沿線では避難勧告がでました。

実は、私もずっと巴川の増水が気になっていたので松平支所前に設置されているライブカメラをこまめにチェックしていました。

FullSizeR (5).jpg

23時29分。

だいぶ増水しているな・・・と思いました。

FullSizeR (4).jpg

23時49分。

20分間でこれだけ水位が上がりました。

IMG_7625.jpg

0時29分

避難勧告が出された時刻。

(これより前には避難勧告の判断がされていたと思います)

FullSizeR (3).jpg

1時49分

ちょっと分かりずらいですが危険な状況は続いています。

FullSizeR (2).jpg

2時09分

この頃は雨は時たま降る位でしたが、上流の方でも大雨になっているので、水かさが増す可能性が十分に考えられます。

気が抜けない状態が続きます。

FullSizeR.jpg

今朝

9時15分

今回はギリギリ大丈夫でした。

しかし、巴川は何年に一度かは氾濫をしてしまいます。

氾濫がなくても、巨石等が流れてきて様々な被害が出るかもしれないのでまだ警戒は必要ですね。

 

今回の台風で本当に思った事。

“鯑餞告が出てからでは遅い事もある

 夜は暗くて危ないので下手に動けない。

 川が増水していて、橋を渡って避難するのも危険。

 橋が渡れなくて山側に逃げても土砂災害の恐れもある。

 など

 ※だからと言って家にとどまる事が良いとは言えません

 

非常時の備えが大切

 懐中電灯など明かりとなる物

 食べ物・飲み物の確保

 生活用水の確保

 避難場所・避難経路の確認

 家族への連絡方法や集合場所の確認

 など

 

7覿匹麓己責任

 暴風雨の中、お仕事とはいえ市街地へ行ったのは正しい判断ではありませんでした。

 守ってくれるのは神様ではなく、自分自身の判断次第です。

 

 

夕方、わざと電気を消してランタンの明かりの中で夕食を食べました。

本当に停電になった時はちゃんとしたご飯も食べられなかったと思います。

シュミレーションをしておくことは本当に大切だな、と思いました。

何があると便利、何を備えておけばよい、など気づく事も多いと思います。

 

異常気象が多くなってきている昨今、他人事とは思わずにどうかみなさま、防災意識を高めてください。

まだ引き続き土砂災害等の危険があります。

王滝渓谷など、松平のお出かけスポットもまだ危険が潜んでいます。

倒木などもあるかもしれませんので、少しの間は無理に行かれませんようお願いいたします。

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM