豊松神社 大祭

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今日は10月21日(日)に行われた豊松神社の例大祭のレポートです。

まずはじめに・・・

カメラの設定がいつの間にか変わっていて、色味がおかしくなっています・・・。

申し訳ありませんm(__)m

IMG_8650.jpg

雲一つない晴天、お祭り日和でした。

IMG_2787.JPG

豊松神社のお祭りと言えば「豊松火縄銃」

IMG_2798.JPG

IMG_2799.JPG

10時になると次々と火縄銃が発砲され「ズドーン」と言う音が山に響きます。

IMG_2810.JPG

火薬を入れて

IMG_2792.JPG

奥に押し込み?ます。

IMG_2875.JPG

着火すると

IMG_2887.JPG

一瞬で爆音とともに放たれます。

すぐ目の前で見ているので、振動も伝わってきて迫力が凄いです。

IMG_2919.JPG

奉納してもらえます。

私もお願いしました。

IMG_2820.JPG

発砲する前に、奉納者の名前と祈願を伝えてくれます。

「知らなかった・・・」と思われた方は、来年ぜひ奉納してください。

IMG_2789.JPG

「もう慣れちゃったから怖くないよ」と、余裕です。

 

豊松神社合祀50周年記念事業として、新しく案内看板が立てられました。

IMG_8652.jpg

お祭りの前日がお披露目でした。

 

10時半を過ぎると大きな「ワッショイ ワッショイ」の声が近づいてきます。

IMG_2840.JPG

御神輿隊が近づいてきました。

IMG_2850.JPG

紙ふぶきが舞います。

IMG_2926.JPG

御神輿が神社に戻されてひと段落。

IMG_2920.JPG

11時より神事が始まります。

 

去年は大雨の為、テントを張って火縄銃を撃っていましたが、今年は見事な晴天です。

緑の山と澄んだ青空に響く鉄砲の音は、気持ちよさそうに勢いを増して力強く感じられました。

 

神事が始まったばかりですが、私は中垣内町の「せせらぎの里まつり」へと向かいました・・・

この日は朝に「六所神社、ねぶくろで寝ナイト☆」を終え、そのまま豊松神社へと行き、せせらぎの里まつりへと行って、石楠のお祭りへと行きました。

レポートはまだ続きますよ!

 

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM