六所山。原生林でお手軽森林浴と山麓ランチ 後半

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

前回の続き、六所山。原生林でお手軽森林浴と山麓ランチのレポートの後半です。

IMG_3554.JPG

六所神社 上宮で小休憩。

おまんじゅうのオヤツもあります。

IMG_3551.JPG

お参りをしてから、ここで少し六所山と六所神社についてお話をさせていただきました。

IMG_3547.JPG

それから境内でドングリ探し。

北岡先生はドングリ博士。

私も北岡先生からドングリのお話を聴いて、どんぐりが好きになりました。

IMG_3560.JPG

しかし、今年はビックリするくらいの不作。

昨年落ちたドングリは見つかりますが、今年のドングリはほとんど見つかりませんでした。

IMG_3567.JPG

神社をバックに記念写真。

IMG_3572.JPG

こちらは蜂ヶ峰神社。

通称「隠居神様」

ここでもちゃんとお参りをします。

IMG_3580.JPG

山頂付近にも大きな木があります。

IMG_3588.JPG

木肌についても色々と教えてくれます。

木の生きている細胞は、幹の周りの少しだけしかありません。

皮も死んでいる細胞なんですって。

IMG_3593.JPG

数本が成長をする過程でくっついて1本の木になる事も結構あります。

大きく太い木でも、数本がくっついているので樹齢はそれほど古くありません。

IMG_3595.JPG

「模様が目みたい!」

と思って口にしたら、本当の目のように見えてきて「怖っ」と思わず言って今しました。

IMG_3608.JPG

ハート♡

IMG_3613.JPG

野外センターまで下りてきました。

すぐそこに実っているムカゴを取ってしばらく噛んでみると・・・

山芋だぁ〜!

IMG_3617.JPG

みなさまお気に入りのようで、何度も採って食べていました。

IMG_3623.JPG

ツブラジイの実。

とっても小さいどんぐりが落ちていたので思わず拾ってしまいました。

ツブラジイの実も食べられるのですが、今年は良い実が少なく、食べられる物がほとんどありませんでした。

今年のドングリは不作ですね。

IMG_3626.JPG

イモムシみたい(笑)

IMG_3628.JPG

秋は面白いもの、可愛い物がたくさん落ちています。

IMG_3629.JPG

山のエビフライ。

リスさんがかじった食べかすですね。

IMG_3631.JPG

これはキノコ。

面白い。

 

ゆっくりのんびり、楽しい森林浴を楽しんだ後はお待ちかねのランチ。

六所苑さんで!

その前に・・・

お散歩の途中でクロムジの枝を少し拝借しまして・・・

煮だしてクロムジ茶を作りました。

クロムジはとっても香りが良く、茶道の時にお菓子をいただく楊枝に使われる木です。

高級な楊枝なのです。

IMG_3635.JPG

さて、煮だしたクロムジ茶の香りは・・・

蓋を取ったら「パァ〜」と何とも言えない上品で良い香りが漂いました。

IMG_3637.JPG

手で仰ぎながら「あぁ〜良い香り♪」

IMG_3643.JPG

す〜っと体に入っていく上品な味でした。

味と言うか香りが広がるのかな?

IMG_3650.JPG

そして、お待ちかねのランチ。

FullSizeR.jpg

お刺身はマグロと鮎。

鮎のお刺身って、本当に臭みがなくて良い食感で美味しいのです。

さっきまで泳いでいたイワナの天ぷらはフワフワサクサクで絶品。

何と言っても目につく鍋。

鴨鍋でした!

六所苑さんの鴨鍋は絶品ですからね。

しかもボリューム満点です。

このお鍋の出汁も美味しく、ご飯にかけて食べる方も多かったです。

「美味しぃ〜」の声があちらこちらから聞こえてきました。

 

最後はもう一度記念撮影です。

IMG_3656.JPG

二の鳥居、登山口でパシャ。

 

六所山の素敵な雰囲気を堪能していただきました。

北岡先生のファンになった方もいらっしゃいます。

そして、六所苑さんの美味しいお食事に満足していただけました。

こういう機会がないと、なかなか知って貰えない事だと思います。

素敵な思い出と、何かのきっかけになれば嬉しいですね。

 

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

またいつでも遊びにいらしてください♪

 

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM