王滝渓谷 平成30年11月23日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今日から3連休。

王滝渓谷にはたくさんの人が来られています。

IMG_0344.JPG

龍門橋からの眺め。

IMG_0346.JPG

妙昌寺山門前。

IMG_0331.JPG

弁天さん。

グルグルの木が倒れてしまったのでしょうか?

石碑の前でグルグル巻きになっています。

IMG_0258.JPG

黄色と緑と赤色のモミジと龍門橋。

龍門園地は日当たりが悪いので、黄色に色づくモミジも多いです。

IMG_0259.JPG

常緑樹も多い王滝渓谷ですが、所々で紅葉が楽しめます。

IMG_0267.JPG

不動山展望への入口周辺。

IMG_0269.JPG

緑色のも葉っぱも多いですが、太陽の光に照らされてとても綺麗です。

IMG_0273.JPG

この辺りはよく鳥たちが鳴いています。

IMG_0275.JPG

今日もビックリするくらいの鳥の大合唱でした。

IMG_0328.JPG

王滝橋からの眺め。

この渓谷美も王滝渓谷の大きな魅力。

IMG_0277.JPG

歌石園地。

こちらは見頃です。

IMG_0279.JPG

休憩されている人、お昼ご飯を食べている人、たくさんいました。

IMG_0284.JPG

歌石園地から見える中之瀬大橋。

IMG_0288.JPG

中之瀬大橋周辺のモミジは毎年とても綺麗です。

IMG_0290.JPG

色々な色が混ざっています。

IMG_0291.JPG

グラデーションがこんなにも美しい。

IMG_0295.JPG

橋のすぐ横のモミジはピークを迎えつつあります。

IMG_0296.JPG

ご覧の赤色。

IMG_0297.JPG

青空と燃えるような赤色の葉。

IMG_0303.JPG

たくさんの人が橋の上で足を止めています。

橋の真ん中に立つと、強い風が吹き付けてきます。

IMG_0322.JPG

王滝渓谷で今一番のオススメスポットはこの中之瀬大橋ですね。

IMG_0308.JPG

椿木園地のかじか橋。

IMG_0315.JPG

上から撮影したかじか橋。

IMG_0309.JPG

かじ橋からの眺め。

IMG_0311.JPG

モミジ以外の木も綺麗ですね。

IMG_0317.JPG

サザンカの花もたくさん咲いています。

ここだけちょっとメルヘン。

 

今日は少しテキパキ動いたお散歩でした。

最後は龍門園地から県道39号に向かっていく途中にある出店へ。

IMG_0335.JPG

この辺りの紅葉は王滝渓谷の中でも一番最後。

まだ緑色が目立ちます。

IMG_0342.JPG

新鮮野菜やお漬物を買う人も多かったです。

もちろんしし汁を飲まれる方も。

IMG_0343.JPG

私もしし汁をいただきました。

何ですかね、この具だくさん(笑)

歩いていると体が温まりますが、立ち止まるとすぐに冷えてきます。

温かいしし汁が本当に美味しいです。

ou

毎回買っている寿司おにぎりと鮎の甘露煮が完売していました・・・。

ou

お漬物を買って、さぁ帰ろう!とした時に、司さん(お寿司屋さん)が来ました。

ナイスタイミングで鮎の甘露煮が追加販売されました、

やったー♪

様子を見に来られたお母さま方に「本当に美味しいですよ! 私毎回買っています。このお値段だと普通買えないですよ」と、もの凄くセールストークをしてしまいました。

本当にお得で美味しいので、ぜひ味わっていただきたくてついつい(^_^;)

ou

1パック400円です。

毎年何回も何回も言っていますが、本当にお得です!

そして美味しいです♪

買って行ってくださったお母さまたち、「勧めて貰って良かった」と喜んでくださると良いな〜。

 

さて、世間ではブラックフライデーで賑わっていますね。

最近はハロウィンなど、イベント事も海外の影響を大きく受けています。

悪い事とは全然思いませんが、日本には二十四節気や七十二候などがあります。

そういう風習も大切にしてもらいたいな〜とも思います。

 

昨日(11月22日)は二十四節気の小雪でした。

木々の葉も落ち、山には雪が降り始め冬の入口に立っている時期です。

今日もモミジ狩りにお出かけをされた方も多いと思いますが、日本には四季と言う美しい物があります。

それを偲ぶ風習もたくさんあります。

そんなことを思いながら紅葉を楽しんでいただければ、紅葉散歩もまた感慨深くなると思います。

 

そうそう、ちょうど千年前の今日、1018年11月23日(旧暦 10月16日)は藤原道長公が有名な「望月の歌」を詠んだ日なのです。

「この世をば 我が世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」

千年前の今日は満月でした。

そして、今日も満月!!

携帯やテレビなどを放り出して、たまには日本らしい風流な夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM