平成31年天下祭 Vol.3 判行

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

ブログの調子が悪くてなかなかアップができませんでした・・・

天下祭レポートを楽しみにされているみなさま、お待たせしました。

今回は2月10日(日)の午前中の様子をご紹介させていただきます。

IMG_2333.JPG

朝の8時、松平郷に集まる実行委員会のみなさま。

座主・介添え・水姫のみなさまと一緒に記念写真です。

IMG_2342.JPG

真ん中に座主。

巫女さん姿の水姫。

去年座主を務めた介添え。

IMG_2365.JPG

会場にどんどん人が集まってきます。

天下祭本祭がいよいよスタート。

IMG_2383.JPG

鏡開き。

IMG_2393.JPG

天下祭オリジナル升を購入していただくと、振る舞いのお酒を飲んでいただけます。

IMG_2394.JPG

升の横で販売している甘酒。

身体が温まるしとても美味しかったです。

IMG_2386.JPG

鉢巻を首に掛けている方たちは裸男さん。

午前中はまだ下帯姿ではありません。

IMG_2406.JPG

3人いらっしゃる座主・水姫・介添えは役割があります・

松平東照宮の担当の座主は倉橋さん。

IMG_2400.JPG

境内では奉納の棒の手が行われました。

松平手筒保存会 起倒流。

 

IMG_2408.JPG

八幡社(松平東照宮奥の院)では判行を行います。

裸男さんが、ここで願文字の判を押してもらう修行のひとつ。

担当の座主は長谷川さん。

(真ん中奥にいらっしゃる方です)

 

IMG_2422.JPG

神明社では祈願祭を行います。

祭主は座主。

担当の座主は鈴木さんです。

小さな祠の中にいらっしゃっていて姿が見えません。

神明社は松平親氏公が修行をしていた場所。

IMG_2416.JPG

ひとりひとり名前とお願いことを書いて、座主が読み上げます。

IMG_2414.JPG

ここはウォークラリーのポイントのひとつなので、裸男さん以外にもたくさんの人で賑わっています。

ちなみに、松平東照宮から神明社までの道のりがなかなか険しいのです。

結構良い運動になりますよ。

 

IMG_2438.JPG

祈願祭を済ませた裸男さんたちは高月院へと向かい、ここで御前さんに祈願をしていただきます。

お参りされている方は、松平太郎左衛門家(松平郷のお殿様)の若様です。

毎年参加してくださる、頼もしい若様です。

IMG_2446.JPG

大きな花餅作り。

IMG_2427.JPG

裸男として祈願ができない女性は花餅を作り奉納することによって祈願・厄除けします。

IMG_2450.JPG

もちつき。

できたてホヤホヤのお餅の振る舞いがあり、美味しくいただきました。

 

IMG_2468.JPG

お昼、花神輿が松平東照宮へ向けて出発です。

IMG_2470.JPG

先頭から花餅・子供神輿・奉納花神輿・裸男さん・花餅作りに参加された女性たちが続きます。

IMG_2472.JPG

IMG_2475.JPG

IMG_2482.JPG

IMG_2483.JPG

IMG_2495.JPG

松平東照宮に到着。

IMG_2498.JPG

IMG_2510.JPG

お参りをします。

IMG_2513.JPG

このあと、裸男さんたちはお昼ごはんを食べて下帯の準備へと入ります。

 

ここで、節目の開催のために特別に展示された歴代の絵馬をご紹介させていただきます。

親氏公の願文32文字を毎年1文字ずつ使います。

その年の座主がその年の文字の絵馬を、前夜祭の夜から朝方までかけて彫り続けたものです。

IMG_2582.JPG

IMG_2583.JPG

IMG_2584.JPG

IMG_2585.JPG

IMG_2586.JPG

IMG_2587.JPG

IMG_2588.JPG

IMG_2591.JPG

IMG_2592.JPG

IMG_2593.JPG

IMG_2594.JPG

IMG_2595.JPG

IMG_2596.JPG

IMG_2597.JPG

IMG_2598.JPG

IMG_2599.JPG

IMG_2600.JPG

IMG_2601.JPG

IMG_2602.JPG

IMG_2603.JPG

IMG_2604.JPG

IMG_2605.JPG

IMG_2606.JPG

IMG_2607.JPG

IMG_2608.JPG

IMG_2609.JPG

IMG_2610.JPG

IMG_2611.JPG

IMG_2612.JPG

IMG_2615.JPG

最後の「譲」の字だけ、まだ掘られたばかりなので色が塗られていません。

それぞれの年の味がありますね。

 

続きまして、出店ブースの様子です。

天下祭

天下祭実行委員会では花餅や輪投げ。

IMG_2521.JPG

ツーリズムとよたさんは豊田市の観光PR。

IMG_2522.JPG

中泉商店さんはお酒や飲みものの販売。

IMG_2523.JPG

和KA屋さんは焼き鳥。

IMG_2526.JPG

IMG_2578.JPG

ライフサービスさんは揚げ物と射的。

IMG_2529.JPG

徳本まんじゅうさんはおまんじゅう。

IMG_2531.JPG

川の駅松平さんは手打ちそば。

IMG_2533.JPG

志満屋さんは和菓子。

IMG_2534.JPG

あさぎりさんは五平餅。

IMG_2536.JPG

松平郵便局さんはカタログ。

IMG_2537.JPG

ふるさと本舗さんは和菓子。

IMG_2538.JPG

ふるさと市場さんは野菜やお漬物など。

IMG_2528.JPG

IMG_2565.JPG

松平観光協会はオリジナルグッズの販売のほか、ブレスレット作り体験をやりました。

最初は静かなブースでしたが、お客様が増えてくるとたくさんの子供さんたちで大人気となりました。

ありがとうございました。

(他にも的屋さんが食べ物のお店をたくさん出してくれました)

 

会場では奉納芸能もあります。

IMG_2574.JPG

IMG_2622.JPG

棒の手 起倒流の演技。

IMG_2629.JPG

IMG_2631.JPG

松平わ太鼓の演奏。

(観衆がすごくて近くで撮れませんでした)

IMG_2539.JPG

そして、今年特別に披露していただいた中京大学晴地舞さんの演舞。

IMG_2542.JPG

毎年テーを作ってよさこいを舞う中京大学晴地舞のみなさま。

IMG_2552.JPG

今年のテーマは「天下祭」です。

IMG_2556.JPG

IMG_2559.JPG

笑顔が素敵。

IMG_2519.JPG

天下祭を盛り上げてくださりありがとうございました。

 

内容がモリモリのレポートになってしまいました。

次回はいよいよ裸男さんたちの登場です!

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM