Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
平成31年天下祭 Vol.5 玉競り
0

    天下祭レポート第5弾!

    いよいよクライマックスです。

    IMG_2881.JPG

    白組が玉競り会場へと出陣したあと、松平東照宮の境内で整列する紅組。

    奥から座主が「水玉」を掲げて真ん中を歩きます。

    厄男の人たちは紅組で、玉競り前に水玉に触れることができます。

    短い間にしっかりと水玉に触れるみなさま。

    IMG_2890.JPG

    騎馬が組まれました。

    IMG_2893.JPG

    水玉を守るのは、松平郷で生まれ育った座主の鈴木さん。

    IMG_2895.JPG

    紅組が一つとなって士気を高めます。

    IMG_2898.JPG

    紅組出陣!

    IMG_2907.JPG

    他のふたりの座主も続きます。

    IMG_2912.JPG

    赤帯のお父さんたちも頑張れ。

    IMG_2915.JPG

    IMG_2922.JPG

    大歓声を浴びながら、先に会場を練り歩いている白組に合流します。

    IMG_2923.JPG

    「頑張れ〜」の声が響きます。

    IMG_2926.JPG

    歓声よりも大きな「ワッショイ」が会場を轟かせます。

    IMG_2928.JPG

    IMG_2933.JPG

    練り歩きながら白組と紅組が対峙しています。

    IMG_2939.JPG

    IMG_2945.JPG

    爆竹の音と共に白組が襲い掛かります。

    IMG_2950.JPG

    座主の手から水玉を奪い、少しでも触れたい白組。

    それを必死で阻止する紅組。

    (あれあれ・・・今年の紅組さんはあまり守っているように見えませんが・・・)

    IMG_2952.JPG

    3:1くらいの割合で多かった紅組ですが、今年は水玉を守れる時間が短かったですね。

    IMG_2955.JPG

    水玉が奪われてしまうと、赤白関係なく我こそは・・・奪い合います。

    IMG_2960.JPG

    水玉を抱えて走る男性。

    IMG_2968.JPG

    必死で奪おうとする男性。

    IMG_2973.JPG

    今年の玉競りは、ほとんど水玉が人だかりに埋もれてしまって上に上がることがありませんでした。

    IMG_2975.JPG

    裸男さんたちを必死で追い戻そうとする消防団と実行委員の方たち。

    IMG_2979.JPG

    団子状態のまま移動をしていきます。

    IMG_2983.JPG

    時々飛び込む裸男さんがいます。

    IMG_2987.JPG

    見事に奪ってしまったようです。

    危険とも隣り合わせですね。

    IMG_2990.JPG

    心配そうに見守る実行委員長。

    IMG_2993.JPG

    「玉上げろ〜」の声が聞こえてくると、水玉を座主に還そうと行ったり来たりしながら中央に移動していきます。

    IMG_2994.JPG

    無事に上げられました。

    IMG_2997.JPG

    IMG_3000.JPG

    水玉が掲げられると大歓声。

    IMG_3005.JPG

    願布と呼ばれる、親氏公の願文字が書かれたお札をGETして、勝鬨を上げます。

    IMG_3011.JPG

    今年も激しい玉競りが繰り広げられました。

    IMG_3016.JPG

    大きな拍手に包まれながら撤収。

    IMG_3019.JPG

    IMG_3026.JPG

    IMG_3030.JPG

    IMG_3033.JPG

    騎馬の先頭の方、頭から血が出ています・・・

    IMG_3034.JPG

    IMG_3037.JPG

    達成感に溢れた表情。

    IMG_3041.JPG

    IMG_3055.JPG

    IMG_3058.JPG

    IMG_3060.JPG

    IMG_3062.JPG

    裸男さんたちは八幡社へ水玉を還しに集まります。

    IMG_3065.JPG

    玉競り会場で持ち投げが行われている時です。

    IMG_3086.JPG

    座主のみなさまもよい表情ですね。

    IMG_3099.JPG

    水玉が宮司さんの手に渡りました。

    IMG_3105.JPG

    最後の勝鬨を上げます。

    今まで一番大きくまとまった「えいえいおーーー」でした。

    IMG_3108.JPG

    我こそは・・・とダッシュで撤収する裸男さん。

    IMG_3113.JPG

    IMG_3116.JPG

    IMG_3134.JPG

    IMG_3145.JPG

    IMG_3155.JPG

    IMG_3156.JPG

    IMG_3164.JPG

    IMG_3185.JPG

    天下祭に駆けつけてくださった副市長さん。

    IMG_3189.JPG

    寒い中、座主のみなさまのお写真を撮らせていただきました。

    一人ずつ感想を聞きましたが、どの座主さんも「楽しかった」しか言われませんでした。

    片づけが終わって再度集まったこの日の夜、お一人ずつご挨拶をされましたが、それぞれの感性や価値観、達成感をお話ししてくれました。

    この時はまだ興奮状態だったんだな、と後になって気づきました。

    IMG_3195.JPG

    節目の開催である今年の天下祭。

    しっかりと役目を果たしてくださった座主のみなさま、本当にお疲れさまでした!

     

    次回は恒例のスマイルコレクションです。

    裸男さんたちの楽しそうなお写真をどんどんアップしていく回です。

    ブログを書いている私もとても楽しみにしているレポート。

    見ているだけで元気になるお写真が沢山なので、ぜひご覧ください!(^^)!

     

    posted by: チカウジ | - | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.matudaira-sato.com/trackback/1523
    トラックバック