ちゃれんじ夏

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

8月4日に松平交流館で行われた「ちゃれんじ夏」

松平観光協会は「松平のお宝発見ブース」として地元の小学生に松平の魅力を伝えさせていただきました。

IMG_3093.JPG

参加者は70人くらい。

4つの班に分かれて各ブースを15分くらいで回っていきます。

IMG_3094.JPG

松平家や六所山の歴史。

IMG_3095.JPG

スタッフいちおしスポットの大給城址のほか、松平地区のお祭り、伝統、景勝地。

IMG_3096.JPG

王滝渓谷の八大龍王宮のお話。

これらの事を、手作りの資料を見てもらいながら説明をしました。

とても全部を紹介できる時間がなかったので、要所要所。

IMG_3102.JPG

最後は、出張神社「吉木神社」に一人ずつお参りをしてもらいました。

吉木は、六所の前の名称。

松平親氏公が六所山に六所神社を建立する前、この山は「吉木山」と呼ばれていました。

そこからお名前をお借りして吉木神社。

 

「何でも良いから、お願い事があったらお願いしてね」と言うと、中には恥ずかしがって?「お願いすることがない」と言う子もいましたが、長く丁寧にお参りをしてくれる子もいました。

ほとんどの子が鈴を鳴らしてしっかりお参りをしてくれたので嬉しかったです。

 

お参りが終わったらおみくじ。

松平地区のパワースポットが書かれたおみくじです。

「ここに行くとお願い事が叶うよ」と言うと「嘘だ」と言う子もいれば「やった〜」と喜んでくれる子もいました。

子供は素直ですね。

IMG_6792.JPG

最後は、このイベントを通して楽しかった事などを書いて新聞を作ります。

おみくじが楽しかったと書いてくれた子もいました。

「イラストなどでまとめて分かりやすかった」と書いてくれた子もいました。

嬉しい・・・

 

今回、とても短い時間でのPRでしたが、痛感した事は「松平地区の子どもたちは、松平の事を全然知らない」という事でした。

私も子供の頃は知らないことだらけでしたが、予想以上でした。

「これなら知っているかな?」と思っていた事でも、知っている子がとても少ない。

ちょっと危機感を抱きました。

近頃は、ご家族の方が知らない事も多いと思うので、きっと知る機会も少ないのだろうな、と思います。

松平観光協会もまだまだ力不足ですね。

地元の事ほど知らない人も多いと思いますが、地元の人だから知ってもらいたいことがたくさんあります。

へこたれないで、これからも情報発信を続けていきたいです。

また、地元の人たちに知ってもらう機会が増やせると良いな、と思います。

 

今回、吉木座会(六所舞台などを保存・管理等されている方たち)の会長さんにもお手伝いをしていただきました。

吉木神社に榊を供えていただいて、いっきに神社っぽくなりました。

ありがとうございました。

今後も、イベントなどで機会があれば、出張神社&おみくじを設置したいと思います。

これからもたくさんの人に松平の魅力を知っていただけるよう、頑張ります!

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM