王滝渓谷 2019年11月9日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今年の紅葉は遅いですね。

しかし、少しずつ色づき始めています。

今日のお散歩は久しぶりの王滝渓谷。

IMG_0389.JPG

最初にもみじ祭りの出店にお邪魔しました。

IMG_0310.JPG

王滝渓谷もみじ祭りと言えばコレコレ!

王滝町でお寿司屋さんを営んでいる司さんの鮎の甘露煮。

絶品なので、毎年これでもかと言うくらいオススメしています。

もちろん今日もお土産に2パック。

IMG_0309.JPG

笹の葉でくるんだ寿司おにぎりも本当に美味しいのです。

行く前に買って、王滝渓谷内でランチにしても良いですね。

IMG_0315.JPG

他にも手作りのお漬物。

IMG_0313.JPG

漬ける人によって味が変わります。

どれも美味しいですよ。

お漬物もお土産に買いました。

IMG_0312.JPG

新鮮野菜もとってもお得。

ちょっと重いので、帰る時に買う事をオススメします。

持って歩けば筋トレになりますけどね。

出店は土・日・祝に開催。

10時頃〜14時頃

(だいたい14過ぎまでやっています)

※雨天時等、休業の日があります

IMG_0316.JPG

出店のすぐそばにある伊保神。

イボに困っている人は、ぜひお参りください。

IMG_0318.JPG

龍門橋。

紅葉はまだまだ。

IMG_0319.JPG

それでも、渓谷美は今日も綺麗。

IMG_0335.JPG

少しずつ秋を深めているモミジたち。

IMG_0336.JPG

一部分で紅葉が進んでいます。

IMG_0338.JPG

黄緑・黄色・オレンジ

IMG_0340.JPG

歌石園地から見上げる中之瀬大橋。

IMG_0341.JPG

中之瀬大橋周辺のモミジもまだほとんど青い。

IMG_0346.JPG

このトンネルが真っ赤になるには、もう少し時間がかかりそうです。

IMG_0347.JPG

竹かごみたいで可愛い。

IMG_0348.JPG

椿木園地のモミジバフウ。

IMG_0349.JPG

黄色に染まっていますが、まだ少し青い。

IMG_0355.JPG

見上げると圧巻。

IMG_0357.JPG

可愛い実。

IMG_0359.JPG

手のひらくらいの大きな葉っぱ。

IMG_0360.JPG

可愛い声が近づいてきました。

声の主はシジュウカラちゃん。

5〜7羽くらいの群れで移動しています。

IMG_0365.JPG

コチラは・・・

冬鳥のあの子かな?

IMG_0368.JPG

王滝湖ダムのモミジと王滝湖かけ橋。

IMG_0370.JPG

このモミジは毎年早付。

IMG_0373.JPG

カモさんがいました。

お帰りなさい。

IMG_0374.JPG

王滝渓谷で一番早付のモミジ。

しかも、毎年最高の色に染まります。

王滝湖かけ橋を渡ってすぐの階段を登った所に立っています。

真っ赤ですが、これは一部分。

全体的にはまだ4分くらいの色づき。

IMG_0376.JPG

ナンテンんも紅葉。

ビーズのような赤い実も可愛い。

IMG_0378.JPG

王滝湖園地のイチョウはまだ青い。

IMG_0379.JPG

毛虫さんを発見。

分かるかな?

ジッとして動かないので、これでは天敵は気づけません。

IMG_0382.JPG

椿の花。

太陽の光を浴びようと顔を向けています。

IMG_0381.JPG

秋を知らせてくれる者。

IMG_0385.JPG

秋を感じている者。

IMG_0386.JPG

秋に反応している者。

 

王滝渓谷全体の色づきは、まだ1分に達していません。

数日前から冷え込みが厳しくなったので、木々は慌てている所だと思います。

見頃の予想は正直まだ何とも言えません。

こまめに様子を見に行きたいと思います。

 

ただ今、王滝渓谷で一番のオススメ紅葉スポットは妙昌寺。

IMG_0329.JPG

イチョウが見頃に入ってきました。

IMG_0328.JPG

山門や鐘楼をバックに、秋のしみじみした空間をお楽しみください。

 

 

一部でタバコの吸い殻がたくさん落ちている所がありました。

万が一山火事になったらとんでもない被害が出ます。

責任取れますか?

その人はお客様ではありません。

不法投棄をする立派な犯罪者です。

二度と来ないでください。

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM