大給城址 2019年11月21日

- comments(0) trackbacks(0) チカウジ

今朝はとても寒かったです・・・

松平地区の最低気温は0℃前後でしょうか。

お日様の光は暖かいですが、木陰には冷たい空気が漂っています。

そんな中、お散歩をしたのは大給城址です。

 

駐車場に車を停めて入山口まで歩いていると、かなり前の方で何かが動きました。

じっと動かず、カメラのファインダー越しで眺めています。

IMG_0808.JPG

時々何かを突きながらトコトコ移動。

私の方に徐々に近づいてきます。

ふたりの距離は長いですが、ご飯に夢中で、その距離はどんどん縮まります。

ふとした時に飛んで行ってしまいました。

バレちゃった・・・。

冬毛のキセキレイちゃんですね。

 

山に入ると足元はどんぐりでいっぱい。

IMG_0810.JPG

カシやコナラのドングリは大量。

まるでどんぐりの石畳を歩いているようです。

IMG_0812.JPG

可愛い帽子を被ったアベマキのドングリもたくさん落ちています。

IMG_0818.JPG

小振りですが、数が多い。

テンションが上がります。

木

緑が多い中で、黄色い葉っぱが目立ちます。

IMG_0869.JPG

よく見ると葉っぱには穴がいっぱい。

この穴からも光が差し込む。

木漏れ日ではなく葉漏れ日。

IMG_0813.JPG

先に進むと、立派な石垣と共に色づいたモミジが姿を現します。

IMG_0814.JPG

マメヅタが覆う野面積みの石垣。

IMG_0815.JPG

この場所に来ると、何だか古代遺跡に紛れ込んだような気分になれるので、本当に好き。

IMG_0865.JPG

この静けさがなおそう思わせます。

IMG_0866.JPG

石垣の隙間にもドングリ。

IMG_0851.JPG

IMG_0816.JPG

IMG_0861.JPG

背景が黄色っぽいのは、もっと高い場所にあるアベマキの葉の色。

そして、その奥には青空。

IMG_0848.JPG

主郭跡には石碑が立ちます。

IMG_0843.JPG

この場所のモミジの色づきは5分ほど。

IMG_0836.JPG

枯れ枝もだいぶ目立つようになりました。

IMG_0840.JPG

IMG_0846.JPG

葉っぱは小ぶり。

IMG_0855.JPG

IMG_0841.JPG

もちろん、モミジだけが紅葉するわけではありません。

自然界の綺麗な色です。

IMG_0837.JPG

物見岩。

IMG_0831.JPG

ここからの景色は最高。

IMG_0826.JPG

山がとても綺麗に色づいています。

山の紅葉は、上から見るとその美しさに驚きます。

IMG_0827.JPG

望遠レンズで。

名古屋駅の高層ビル群。

名古屋のみなさ〜ん、こんにちわ〜。

その奥には山の陰がしっかり見えますね。

IMG_0829.JPG

手前には豊田市街。

右には豊田スタジアム。

ホッと一息つくこの場所。

冷たい風も心地よく感じられます。

 

主郭跡以外の紅葉状況はまだ1〜2分ほどでした。

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM