<< 第33回天下祭 Vol.2 大禊ぎ | main | 第33回天下祭 Vol.4 判行 >>

第33回天下祭 Vol.3 座主修行

0

    天下祭は2日間にかけて開催されます。

    1日目の大禊ぎが終わると、実行委員さんはそのまま片づけをして、翌日の本祭に向けて最後の準備が進められます。

    IMG_0532.JPG

    終わると夜ご飯。

    IMG_0533.JPG

    実行委員の中にも大禊ぎに参加された方も多いです。

    IMG_0534.JPG

    早朝からの準備があり、体も冷えていますが誰も弱音を吐かない。

    むしろ翌日の本祭に向けて士気が上がったままです。

    IMG_0536.JPG

    ゆっくり寝られないですが、少しでも早く温まって休んでいただきたいな・・・と思いました。

     

    その頃、座主のみなさんは修行中。

    介添え・実行委員長も付き添いで同行されていました。

    IMG_0539.JPG

    夕食を終えた頃、座主は高月院にて修行中とのこと。

    ちょっと様子を見に行ってきました。

    まだまだ修行中のよう。

    邪魔をしてはいけないので、松平東照宮へと引き換えしました。

    IMG_0546.JPG

    静かな松平東照宮。

    しばらく待っておりましたが、高月院での修行がいつまで続くか分からなかったので・・・

    失礼ながら途中で退散をさせていただきました。

     

    知らない方がほとんどですが、座主のみなさまは寝ずに修行が続けられます。

    どんな修行をされているのか。

    IMG_1697.JPG

    介添えさんがお写真をご提供くださいました。

    夜ご飯はとてもシンプル。

    IMG_1696.JPG

    高月院にて修行。

    IMG_1693.JPG

    お庫裡でも続きます。

    IMG_1692.JPG

    私が様子を見に行った時は、おそらくこの頃。

    IMG_1691.JPG

    IMG_1695.JPG

    松平親氏公が修行をした場所、神明社。

    真っ暗な神明社で修行。

    IMG_1694.JPG

    こちらも真っ暗。

    八幡社。

     

    この後も大絵馬彫りなど、修行は続きます。

    親氏公の想いや魂が、徐々に座主の中に宿ってきています。

    座主にとって、長い長い夜はまだ続くのです。

     

    チカウジ * - * 13:57 * comments(2) * -

    コメント

    『知らない方がほとんどですが、
     座主のみなさまは寝ずに修行が続けられます。』
      :

    そうだったのですね、驚きです!

    皆様の数々の修業があってこその
    あの荘厳で勇壮な天下祭なのですね
    Comment by ほの国ワンラブ @ 2020/02/20 1:13 AM
    ほの国ワンラブ 様

    たくさんの方が座主の修行について何も知りません。
    ブログを通じて、少しでも多くの方に知っていただけたら嬉しく思います。
    お祭りの大切な事を担う座主として、しっかりと修行をされている事に感謝しております!
    Comment by 松平観光協会 @ 2020/02/21 3:52 PM
    コメントする









    このページの先頭へ