<< 松平郷園地 令和2年5月28日 | main | 色々なもの >>

ツバメの命

0

    4月15日からツバメの巣の様子を毎日観察しました。

    抱卵が始まったのはおそらくそれよりも2〜3日前だと思うのですが・・・

    観察スタートから、FacebookとTwitterで毎日お写真と一緒に簡単な説明をしました。

    しばらくは辛抱強く抱卵するお母さんのたくましさが続きます。

    観察19日頃から、時々親鳥が餌をはこんでいるような様子が観察されました。

    IMG_0446.JPG

    5月5日、観察21日目。

    初めてヒナの姿を確認できました。

    とても嬉しかったです。

    IMG_0543.JPG

    5月8日、観察24日目。

    声はまだ聞こえないけれど、必死でご飯をねだるヒナたち。

    IMG_0653.JPG

    5月11日、観察27日目。

    羽毛が少しずつ生えてきました。

    IMG_0831.JPG

    5月17日、観察33日目。

    ずっと3羽だと思っていたヒナですが、4羽いることがわかりました。

    IMG_0884.JPG

    5月19日、観察35日目。

    あっという間に大きくなりました。

    巣の中はパンパン。

    IMG_0994.JPG

    5月21日、観察37日目。

    4羽の頭がポコポコ出ていて可愛い。

    巣の隅で羽を広げるしぐさも見られるようになりました。

    IMG_1012.JPG

    IMG_1020.JPG

    5月22日、観察38日目。

    カメラ目線をたくさんしてくれます。

    本当にかわいくて癒されました。

    もう見た目はツバメです。

    IMG_1029.JPG

    5月23日、観察39日目。

    早朝からヒナの姿は見当たりません。

    無事に巣立ちました。

    周辺を飛んでいるツバメたちの中に、ヒナの姿を確認しました。

    ちょっと危なっかしい所もありましたが、しっかり飛べています。

    IMG_1049.JPG

    5月24日、観察40日目。

    ヒナはこの日も周辺を飛んでいます。

    時々巣に戻ってくるのは親鳥。

    夜も戻ってきました。

     

    もうヒナたちの姿は見られません。

    山の方へと行ったのかな?

    それとも、成長して親鳥と区別がつかなくなってきたのかな?

     

    昨日、巣に補修がされていました。

    IMG_1178.JPG

    また営巣が始まるのかな?

     

    本日、親鳥が巣に泊まっています。

    IMG_1182.JPG

    同じ親鳥のような気もします・・・

    が、個体識別が相変わらずできないので。

    IMG_1184.JPG

    お父さんの指定位置にも。

    IMG_1185.JPG

    2羽は仲良く巣の材料を集めていました。

    IMG_1193.JPG

    器用に細かい枝を拾います。

    ヒナたちが巣立って正直嬉しさ反面寂しさでヒナロスになっていました。

    しかし、また楽しみな日々が続きそうです♪

     

    さて、本日の身近なものたち。

    IMG_1163.JPG

    本当に細かいお花が足元で揺れていました。

    しっかり見ないとお花が咲いていることに気づかないかも。

    IMG_1169.JPG

    可愛い模様、何かわかりますか?

    IMG_1172.JPG

    正体はモミジの葉の影。

    自然は芸術の宝庫です。

    IMG_1176.JPG

    チョウチョウさんがいます。

    分かりますか?

    IMG_1174.JPG

    不思議な羽の虫さんを見つけました。

    目についた虫をよく見てみると、何この虫?って思うことがほとんどです。

    こんなに身近にもまだまだ「知らない」ことがたくさんあるのだな〜と思いました。

    自粛生活からたくさんの「楽しい」を見つけることができています♪

    チカウジ * - * 11:47 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ