<< ツバメの命 | main | 本日のぼやき >>

色々なもの

0

    新型コロナウイルスの脅威にさらされて、しばらくブログも疎遠になっております。

    しかし、毎日カメラを持ってフラフラしております。

    こんな時だからこそ、気分転換は大事ですね。

     

    さて、カメラを持って身近なものたちを気の向くままに撮っておりますが・・・

    いつものごとくお花や鳥さんや虫さんたちばかり。

    とても癒されるのです♪

     

    先日行われた、全国一斉の打ち上げ花火。

    豊田市でも上げられました。

    (私は見られませんでしたが・・・)

    IMG_1211.JPG

    その翌日に撮ったタンポポは花火のように弾けていました。

     

    今更ながら、アザミの花が最高に可愛いと思いました。

    花

    前からきれいだな。と思っておりましたが、これまた花火が弾けているようでとてもきれい。

     

    よく見るスズメちゃんも色々な場所で見られます。

    IMG_1196.JPG

    どこにいるか分かりますか?

    ネギの葉に乗ってもそんなに垂れ下らないほど、鳥は軽いんですね。

     

    微動だにしないトカゲさん。

    IMG_1214.JPG

    トカゲはすぐに逃げて行ってしまいますが、その距離がいつの間にか縮まっていると動かなくなります。

    「ワタシに気づかずさっさと通り過ぎて行っておくれ」と背中が語っていました。

     

    今回、細かく目を向けることを意識するようにしました。

    IMG_1229.JPG

    本当に面白いのが虫さんたち。

    この子は割とよく見ますが「なんだこれ?」と思う虫を毎日のように見つけることができます。

    (お写真が無くてごめんなさい・・・)

    こんな身近にも初めて見るような虫がゴロゴロ。

    それだけしっかりと見ていなかったのだな、と改めて思いました。

     

    ガクアジサイ。

    IMG_1231.JPG

    だいぶ色がついてきました。

    初夏ですね。

    涼しい気分になれるのはこの淡い青色のおかげかな?

     

    ドクダミのお花がたくさん咲いてきました。

    IMG_1232.JPG

    シンプルだけれどそれ故の美しさ。

     

    植物の近くはとにかく虫のたまり場。

    IMG_1234.JPG

    虫を観察したいのなら、植物のある所をしっかり見てみると「いるわいるわ」と感動できますよ。

     

    草むらをピョコピョコ移動する鳥さんがいました。

    草の影でなかなか写真が撮れない・・・

    すると

    IMG_1224.JPG

    土管の上にとまってくれました。

    んん・・・ヒバリ類かな?と思うのですが、わかりません。

     

    最後はツバメさん。

    IMG_1237.JPG

    巣の近くの電線にツバメさん。

    お父さんかと思います。

    そして・・・

    IMG_1238.JPG

    巣には母鳥。

    数日前から抱卵が始まりました!

    ずっと観察をしていた巣で2回目の抱卵です。

    親鳥も同じ子たちだと思います。

    今年はツバメの数が少ないように思いますが、こうしてたくさんの命が生まれ継承されていくのですね。

     

    また長い間抱卵が続きます。

    お母さんは辛抱強く卵を守り温めます。

    もう楽しみで仕方がありません。

    今回も無事に生まれて元気に巣立ってもらいたいです。

    頑張れ、ツバメさん!

    チカウジ * - * 11:03 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ