<< 松平郷園地 2020年9月20日 | main | ヒガンバナのお花と手打ち蕎麦 >>

ヒガンバナの花

0

    今朝の神社参り。

    IMG_2242.JPG

    ヒガンバナの花がたくさん咲いてきました。

    IMG_2240.JPG

    映える赤色がとても鮮やかです。

    IMG_2239.JPG

    綿毛を見ると、フワフワ風に乗って飛んでいきなくなります。

    IMG_2243.JPG

    カマキリさんと目が合いました。

    正面を向いてきたカマキリさん。

    鎌を突き出して威嚇してきます。

    私がカマキリだったら・・・こんな巨体を相手に戦おうなんて思わないですが。

    しばらく眺めていると向かってきます。

    戦意がないことを伝えている暇はなさそうなので、背を向けてカマキリさんの勝利を伝えました。

     

    さて、たくさんのヒガンバナを見たので、様子を見に行こうと決めた先。

    松平地区のヒガンバナの名所と言えば、石楠町にある起倒流棒の手の石碑のある丘。

    遠目にも全然咲いていないことがわかりました。

    が、せっかくなのでカメラを持って歩きます。

    IMG_2262.JPG

    ヒガンバナのお花はまだかなり少ない。

    しかし、コヤブラン?のお花がたくさん咲いていました。

    IMG_2248.JPG

    十分綺麗で気持ちが上がります。

    IMG_2245.JPG

    田んぼの中に咲くヒガンバナ。

    綺麗なチョウチョウさんが止まっていました。

    IMG_2256.JPG

    丘の上までくると花がいくつか咲いています。

    IMG_2257.JPG

    しかし、まだ数は少ない。

    毎年数株だけ咲く白色のヒガンバナは見ごろでした。

    IMG_2250.JPG

    白色のヒガンバナは毎年早咲き。

    綺麗なタイミング見られて良かった。

    IMG_2260.JPG

    すると、さっきのチョウチョウさんがヒラヒラとやってきました。

    とてもきれいな蝶です。

    私の周りをフワフワ回りながら飛んで行ってしまいました。

     

    数日後にはこの丘はヒガンバナの花で赤く染まります。

    また近々花を楽しみに来たいです。

    チカウジ * - * 14:18 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ