<< ヒガンバナの花 | main | 国指定史跡「高月院」でのんびり読書会(ご案内) >>

ヒガンバナのお花と手打ち蕎麦

0

    今日も石楠町のヒガンバナの名所へ。

    IMG_0037.JPG

    だいぶ咲いてきました。

    IMG_0005.JPG

    でも、まだツボミもいっぱい。

    ピークはこれからですね。

    IMG_0006.JPG

    北側は割と咲いていますが、南側はまだこれから。

    IMG_0009.JPG

    今日もたくさんの虫さんが集まっていました。

    IMG_0011.JPG

    コヤブラン?に小さな蜂さん。

    IMG_0013.JPG

    丘の上までくると割と咲いていました。

    IMG_0018.JPG

    奥の方は見ごろになってきています。

    IMG_0017.JPG

    腕を広げたように開くヒガンバナの花。

    IMG_0015.JPG

    落ちてきた葉っぱを受け止めています。

    IMG_0020.JPG

    起倒流棒の手の石碑。

    IMG_0026.JPG

    すぐそばの木では鳥たちが鳴いています。

    IMG_0027.JPG

    お花たちに「きれいだね」と言いながら歩く。

    無意識のうちに、思ったことがそのまま口に出てしまっています。

    IMG_0030.JPG

    傾斜を埋めるお花。

    IMG_0001.JPG

    丘の前の県道沿いを歩いていると、白色のヒガンバナの塊を見つけました。

    白色もとてもきれい。

     

    また数日中に来ないと!

    と思いました。

     

    お昼も近くなっていたので、川の駅松平さんへ。

    IMG_0049.JPG

    美味しいお蕎麦が食べたいな〜

    と最近ずっと思っていたので。

    IMG_0046.JPG

    川沿いの席には風が吹き抜けて気持ちが良い。

    IMG_0045.JPG

    川を眺めていると、カワウが飛んでいきました。

    IMG_0042.JPG

    天ぷら蕎麦。

    手打ちのお蕎麦はコシがあり、歯切れが良い。

    天ぷらもサクサクで美味しかったです。

     

    もちろんアユ料理もオススメ。

    お持ち帰りできるメニューもあるので、お土産にもぜひどうぞ。

     

    【川の駅 松平】

    豊田市穂積町高瀬10

    0565−58−0988

    チカウジ * - * 13:57 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ