冬っぽい空気

0

    松平郷園地を少しフラフラ。

    IMG_2314.JPG

    冷たい風が吹いて寒かったです。

    やっぱり冬ですね。

    IMG_2311.JPG

    視界に飛び込んでくる様々な物が、より冬っぽい。

    IMG_2308.JPG

    そして可愛い。

    IMG_2309.JPG

    あちらこちらで目を惹く赤色。

    IMG_2315.JPG

    まだまだたくさんの実がぶら下がっている。

    でも・・・鳥たちが食べたり、落ちたりするので、これでもだいぶ減っているのです。

    IMG_2312.JPG

    ほら、このサネカズラ。

    下の方のツブツブがなくなっている。


    寒いとはいえ、今年の冬はやっぱり温かい。

    そんな事ばかり言っているからか、北風が頬をかすめに来たのかもしれない。

    冬が存在を主張してきたような気がするお散歩でした♪

    チカウジ * - * 15:14 * comments(0) * -

    天下祭準備

    0

      今日も朝早くから天下祭実行委員会のみなさまが松平郷へと集まりました。

      IMG_2159.JPG

      今日の作業は会場作り。

      IMG_2160.JPG

      こんな作業をしているのですよ!

      と言う事を知っていただきたいので、お写真をどんどんアップします。

      IMG_2164.JPG

      IMG_2167.JPG

      IMG_2172.JPG

      重機を扱える人がたくさんいます。

      IMG_2173.JPG

      IMG_2176.JPG

      IMG_2177.JPG

      IMG_2179.JPG

      大変な作業でも、安全に楽しんで。

      IMG_2181.JPG

      IMG_2182.JPG

      IMG_2185.JPG

      IMG_2186.JPG

      みなさん手際が良い。

      IMG_2188.JPG

      IMG_2191.JPG

      IMG_2193.JPG

      IMG_2195.JPG

      IMG_2201.JPG

      あっという間に形ができてきます。

      IMG_2219.JPG

      IMG_2222.JPG

      IMG_2224.JPG

      IMG_2225.JPG

      IMG_2226.JPG

      IMG_2238.JPG

      IMG_2240.JPG

      気付いたら、どんどん大きくなっています。

      IMG_2241.JPG

      IMG_2243.JPG

      IMG_2246.JPG

      矢作新報社の記者さんのインタビューを受ける座主のみなさまと実行委員長。

      IMG_2249.JPG

      IMG_2255.JPG

      そうこうしている内に櫓も立ちました。

      IMG_2256.JPG

      自分たちで全部やってしまう所も天下祭。

      それぞれの専門職の方がたくさんいるので「できない」は基本的にありません。

      IMG_2267.JPG

      IMG_2269.JPG

      のぼりを立てる棒だって手作りします。

      IMG_2275.JPG

      チームワークも最高。

      IMG_2278.JPG

      IMG_2282.JPG

      IMG_2289.JPG

      やっぱり楽しそう。

      IMG_2304.JPG

      今日の設営状況(前半戦)をタイムラプスで撮影していただきました。

      フェイスブックとツイッターでアップしています。

      会場設営がどんどん進む動画、観ていて楽しいのでぜひ観てください。

       

      本日の作業工程はここまで。

      15時までの作業でした。

      まだ完成ではありません。

      本番に向けて、まだまだ進めていきます。

      今年の天下祭もやっぱり最高にしたいのです!

      みなさまの応援が力になるので、ご参加やご来場お待ちしております!!

      チカウジ * - * 18:26 * comments(0) * -

      天下祭準備

      0

        本日、朝早くから天下祭実行委員の人が集まりました。

        IMG_2127.JPG

        今日は花餅を作るための竹を切って、葉っぱを落とす作業をしました。

        IMG_2125.JPG

        寒い中、黙々と手を動かします。

        IMG_2129.JPG

        でも、みなさん楽しそう。

        IMG_2136.JPG

        大変な作業も、みんなでやれば楽しいし早く終わります。

        IMG_2139.JPG

        IMG_2132.JPG

        IMG_2122.JPG

        実行委員長は何やら・・・新しい企画に挑戦していますよ!

        IMG_2135.JPG

        座主のみなさまは、これまた大変な作業。

        IMG_2145.JPG

        IMG_2144.JPG

        IMG_2142.JPG

        IMG_2156.JPG

        完成品がこちら。

        IMG_2152.JPG

        これから、毎週のように集まって準備が進められます。

        実行委員の方たちの努力がお祭り当日に実ります。

        参加される方たちも全力でサポートをさせていただきます。

        たくさんの方にご参加いただき、新たなスタートを切る天下祭を一緒に盛り上げていただきたいです。

        参加申し込み、お待ちしております!

        詳細・申込用紙はこちらをご参考ください。

        ↓ ↓

        http://www.matudaira-sato.com/tenka/tenkasai.html

        チカウジ * - * 18:02 * comments(0) * -

        ロウバイの花

        0

          松平郷園地が一年で一番静かな季節かもしれません。

          冷たい北風に吹かれながら静かな松平郷をお散歩しました♪

          IMG_2092.JPG

          可愛いサネカズラの実は相変わらず可愛い。

          IMG_2114.JPG

          秋に黄色い花をたくさん咲かせていたツワブキは綿毛となりました。

          強い風に吹かれても簡単には飛んでいかないツワモノ。

          IMG_2104.JPG

          コケ。

          ポツンと茂るコケ。

          可愛い。

          IMG_2110.JPG

          高月院のトンボ池にあるロウバイの花。

          1本は見頃になっていますが、他の木はまだまだツボミがほとんど。

          IMG_2102.JPG

          氷池跡地周辺のロウバイは見頃です。

          IMG_2098.JPG

          ロウバイの花が見頃になると、辺りはとても良い香りに包まれます。

          IMG_2096.JPG

          花の少ないこの時期でも、色はたくさん。

          サネカズラの実もそう。

          赤い実は結構たくさんあります。

          ムラサキシキブやヤブランの実もまだ残っています。

           

          静かな松平郷園地。

          今はどれだけの色と出会えるでしょうか。

          チカウジ * - * 15:28 * comments(0) * -

          七草セット

          0

            偵察に行ってきました(笑)

            明日は1月7日。

            そう、七草粥を食べる日ですね。

            七草と言えば松平の特産品。

            この時期になるとスーパーなどに並びます。

            そう、スーパーへ偵察。

            IMG_9869.jpg

            ありました、ありました!

            葵の家紋が目印の松平産七草セット。

            各スーパーで大きなスペースを設けて置いていただいています。

             

            お正月のご馳走で疲れた胃腸を休める効果もあるとされていますが、実際に体が求めているようにも思います。

            七草にはそれぞれ色々な栄養や効能ががありますので、体に良い事ばかり。

            この時期だと風邪予防にもなりますね。

            1年の健康を祈願して、自分の体と向き合う良い機会にしてください。

             

            七草粥をお作りになる際は、ぜひ松平の七草セットをお願いいたします!(^^)!

            チカウジ * - * 18:26 * comments(0) * -

            第33回天下祭 座主報告会

            0

              1月2日、毎年この日に天下祭の座主報告会を行います。

              今日も朝から実行委員の方たちが松平東照宮へと集まりました。

              IMG_1901.JPG

              まずはお参り。

              IMG_1902.JPG

              私のお守りは松平東照宮の御守。

              毎年新しいものに替えていますが、いつも何色にしようかな・・・と悩みます。

              今年はアッサリ赤色に決めました。

              何だか、そんな気分で♪

              IMG_1903.JPG

              参拝者の方たちは御守りや絵馬を拝受したり、おみくじを引いて楽しんでいます。

              IMG_1910.JPG

              祈祷の順番がきました。

              IMG_1911.JPG

              今年の座主、3名が代表です。

              IMG_1912.JPG

              IMG_1913.JPG

              IMG_1920.JPG

              IMG_1931.JPG

              拝殿で神事が始まります。

              IMG_1935.JPG

              IMG_1936.JPG

              IMG_1948.JPG

              座主による玉串奉納

              IMG_1950.JPG

              IMG_1953.JPG

              実行委員長の玉串奉納。

              IMG_1958.JPG

              天下祭の法被が引き締まって良いですね。

              IMG_1977.JPG

              直会。

              IMG_1980.JPG

              IMG_1986.JPG

              ニコニコの実行委員長。

              IMG_1992.JPG

              IMG_2003.JPG

              今年の白組の頭。

              IMG_2008.JPG

              IMG_2009.JPG

              神事の後に、宮司さんがお話をしてくださいました。

              IMG_2021.JPG

              お外で記念写真。

              IMG_2026.JPG

              今年は参加者がちょっと少ないですが・・・こうやって集まると士気が上がりますね。

              IMG_2030.JPG

              YEGのみなさま。

              IMG_2033.JPG

              JCみなさま。

              IMG_2035.JPG

              座主のお三方。

              IMG_2052.JPG

              介添えさんも一緒に。

              IMG_2056.JPG

              紅組の頭と白組の頭。

              参加者のみなさまを盛り上げたり、まとめたり大変な役です。

              今年の天下祭は新たなスタートの年。

              実行委員全員で、最高のお祭りを目指して頑張ります!

              参加者もまだまだ大募集中。

              一緒にお祭りを盛り上げましょう。

              みなさまのご参加、お待ちしております。

               

              座主報告会が終わって、高月院へお参りに行きました。

              IMG_2070.JPG

              相変わらず静かで素敵なお寺です。

              IMG_2063.JPG

              せっかくなので、本堂の中へ入ってお参り。

              IMG_2062.JPG

              境内が色々とスッキリしています。

              ゆったり、良いお参りができました。

               

              最後は六所神社。

              IMG_2090.JPG

              ここはもっと静か。

              IMG_2075.JPG

              気持ちの良い青空。

              IMG_2074.JPG

              秋葉さんへもお参り。

              IMG_2076.JPG

              農村舞台は穏やかな表情をしていました。

              IMG_2089.JPG

              太陽の光が温かい。
              お正月ではないくらい心地よい暖かさでした。

              やっぱり好きな場所。

              「今年もお世話になります」

              そう心の中で呟いて神社を後にしました。

               

              チカウジ * - * 15:52 * comments(0) * -

              2020年謹賀新年

              0

                新年明けましておめでとうございます。

                本年も、変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                 

                さて、昨日の夕方のことです。

                毎年「見納め夕陽を見に行こう!」とお声掛けをしておりますが、昨日は松平郷展望テラスへと行ってきました。

                事務所をギリギリに出てしまって、慌てて向かいました。

                車を降りて、展望テラスまで駆け上ります。

                しかし・・・

                IMG_1776.JPG

                地平線に広がる雲に沈んでしまったところでした(T_T)

                先に来られていたお客様が「ちょうど今雲に隠れたところなんですよ」と教えていただいて、尚ショック。

                まぁ・・・仕方がないですね。

                ここ数年、この場所に見納め夕陽を見に来てくださる天下祭実行委員会の実行委員長も、直後に来られました。

                「今年は残念だね・・・」と言い合うものの「まぁ、仕方がない」と、割とお互いアッサリ(笑)

                しかし、せっかく来たのですからしばらく夕焼けを楽しみました。

                IMG_1781.JPG

                お写真だと分かり辛いかもしれませんが、徐々に明かりが灯る夜景も綺麗です。

                IMG_1784.JPG

                遠く名古屋の高層ビル群もしっかり見えます。

                鈴鹿山脈も高いですね。

                IMG_1787.JPG

                IMG_1790.JPG

                IMG_1801.JPG

                それにしても強風が吹きつけて寒い寒い。

                IMG_1807.JPG

                お月様が綺麗でした。

                夕焼けは思った程広がらなかったですが、きれいなグラデーションが広がりました。

                なんだかサバンナの夕焼けみたい。

                IMG_1811.JPG

                IMG_1815.JPG

                30分ほど粘りましたが、さすがに寒すぎて真っ暗になる前に撤収。

                夕日は見られなくても(向かう車のバックミラーでは何度も綺麗な夕日を見ましたよ)綺麗な景色が眺められたので良い1年の締めくくりができました。

                 

                元日。

                今年は九久平の神明宮からお参り。

                IMG_1891.JPG

                途中、徳本上人の石碑でピンクの可愛いバラが咲いていて、心にも花が咲きました。

                IMG_1899.JPG

                バラに見惚れていましたが、ロウバイの花も咲いています。

                ツボミもだいぶ膨らんできたので、どんどん咲いてくれますね。

                IMG_1884.JPG

                参道に竹灯篭が並んでいます。

                昨夜はとても幻想的で素敵な光景が広がっていたでしょうね。

                来れば良かった・・・。

                IMG_1889.JPG

                昨日と変わらぬ日常を送っている鳥たちの声が響きます。

                IMG_1885.JPG

                新年のスタート。

                今年も変わらぬ情報発信をして、たくさんの人にその時その時の松平をお伝えしたいと思います。

                色々な松平を感じに、ぜひ遊びにいらしてください!(^^)!

                チカウジ * - * 15:21 * comments(0) * -

                広島東洋カープ礒村選手

                0

                  昨夜、フォレスタヒルズさんに素敵なお客様をお迎えしました。

                  IMG_1662.JPG

                  広島東洋カープで活躍中の礒村嘉孝選手。

                  実は、松平出身のスターなのです。

                   

                  豊田市と合併をして50周年を迎えようとしている松平地区では、記念誌の作成に取り組んでいます。

                  その中に、礒村選手のインタビューを載せさせていただきます。

                  広島からご実家に帰ってきたその日にインタビューをさせていただきました。

                  なかなかゆっくりできない中で、お時間を作ってくださいました。

                  IMG_1655.JPG

                  色々なお話をお伺いして、本当に真っすぐな方だなと思いました。

                  信念が強いですね。

                  力強く猛々しい信念とは違い、とても人として温かい信念だと私は思いました。

                  「ありがとう」という言葉を大切にしているとおっしゃられた時、その偉大さが分かった気がしました。

                  IMG_1732.JPG

                  愛知県を代表する野球の強豪校である中京大中京高校へと進学されます。

                  2年生の春には選抜高等学校野球大会で大活躍。

                  それから卒業までの間、野球部のみんなから頼られる存在であり、ご活躍もされました。

                  高校では寮生活となるので、中学時代までを松平で生活されました。

                  IMG_1749.JPG

                  松平を離れて月日が経ちましたが、それでも「松平」の地名が全国に広まって欲しいと言ってくれました。

                  生まれ育った松平を今でも大切にしておられます。

                  色々な思い出も語ってくださいました。

                  IMG_1677.JPG

                  子供の頃に友達とよく行っていた駄菓子屋さん。

                  お菓子を買って友達と楽しい時間を過ごしていた事。

                  大きな岩から巴川に飛び込んでいた事。

                  私も同じことをして楽しんでいたので、同じ松平っ子なんだな〜と嬉しくなりました。

                  地元話は盛り上がりますね。

                   

                  今では遠い広島のチームでご活躍されている礒村選手。

                  「今でも地元の中日ドラゴンズのファンですよ」と言われる所も親しみを感じます。

                  本当に数日間しか松平にいられないですが、地元でゆっくり過ごしていただきたいですね。

                   

                  今後のご活躍も期待しています!

                  礒村選手の応援をよろしくお願いいたします!!

                  チカウジ * - * 12:12 * comments(0) * -

                  門松

                  0

                    昨日のことです。

                    お昼前、空はどんより。

                    空気は冷たい。

                    やっと冬がやってきたかな。

                    そんなことを思いながら六所神社へ。

                    この日に門松を立てると聞いていました。

                    車を降りると辺りは静か。

                    もう作業が終わってしまったのかしら。

                    とりあえずお参りを。

                    IMG_1598.JPG

                    あらあら。

                    松だけ立っている。

                    氏子の皆様は上宮へ門松を立てに行っているのかもしれない。

                    IMG_1606.JPG

                    社務所の裏には作られた門松やナンテンなど飾りがありました。

                    すぐ上にある地蔵院もまだ竹だけかな?

                    せっかっくだから行ってみよう。

                    IMG_1599.JPG

                    あれあれ。

                    なんだか賑やかそう。

                    IMG_1603.JPG

                    地蔵院は完成していました。

                    左右の松の種類が違う。

                    誰もいないから聞けないな・・・。

                    IMG_1605.JPG

                    地蔵院の可愛い手水鉢が大好き。

                    IMG_1608.JPG

                    もみじが散ってスッキリした農村舞台。

                    雪が降ればまた違う絶景を見せてくれる。

                    年越し前にまたお参りをしに来よう。

                    その時に完成した門松を楽しみます。

                     

                    そういえば・・・

                    同じタイミグで松平東照宮の門松も立っていたような。

                    せっかくなので松平郷へも。

                    IMG_1609.JPG

                    松平郷ふるさと市場さん。

                    今年は12月28日(土)が最終営業日です。

                    IMG_1617.JPG

                    親氏公の周りもスッキリ。

                    なんだかちょっと寂しいけれど・・・

                    IMG_1618.JPG

                    季節外れのツツジの花が「寂しくないよ」と言っていました。

                    IMG_1632.JPG

                    同じく季節外れのシャクナゲの花が「そう、寂しくなんかないよ」と言います。

                    IMG_1620.JPG

                    可愛いサネカズラの実も色づいてきたし。

                    IMG_1622.JPG

                    今年もたくさん実っています。

                    IMG_1626.JPG

                    一両の実が可愛い。

                    IMG_1631.JPG

                    千両は品がある。

                    IMG_1638.JPG

                    お花が少ない季節でも、色々な物が華やかにしてくれる。

                    IMG_1629.JPG

                    山の中を歩いていると、黄色い葉っぱが気持ちを明るくしてくれる。

                    IMG_1633.JPG

                    冬の山にも色はたくさんある。

                    IMG_1634.JPG

                    ロウバイのツボミが出てきました。

                    今年はちょっと遅いかな。

                    IMG_1636.JPG

                    一番シンプルな景色になる季節。

                    IMG_1637.JPG

                    しかし、この景色の奥の方にはたくさんの鳥たちがいて、見えない土や木の中ではたくさんの命が脈を打っている。

                    そんなことを考えると、目に映る景色からその奥の景色も見えてきそう。

                    IMG_1640.JPG

                    命は強い。

                    IMG_1644.JPG

                    動きが鈍くなった鯉たちも、存在を主張するようにゆっくり近寄ってくれる。

                    IMG_1610.JPG

                    松平東照宮。

                    IMG_1615.JPG

                    私の知る限りで、一番遅くに色づき葉を落とさないでいるモミジがこの木。

                    奥の院の手前、第二の井戸の所。

                    IMG_1612.JPG

                    門松が立っていました。

                    IMG_1614.JPG

                    薄暗い奥の院も、このモミジがあるだけでとても明るくなる。

                    IMG_1643.JPG

                    松平東照宮の門松。

                    大きい。

                    大みそか、お正月はたくさんの人が参拝に来られます。

                    この立派な門を通って、神様に近づいてください。

                    神様にとっては一番忙しいとき。

                    しかし、たくさんの人が訪ねて賑やかになれば、神様も喜ばれるでしょうね。

                    チカウジ * - * 14:00 * comments(0) * -

                    令和2年 天下祭ご案内

                    0

                      夏や中秋と比べたらいくらか寒くはなっておりますが、相変わらず異例の暖かさが続いています。

                      色々な人と「2月くらいにドカーンと雪が降らなければ良いけどね・・・」などと話をしています。

                      2月に大雪・・・困りますね!

                      2月と言えば、松平を代表するお祭り「天下祭」が開催されます。

                      「寒い日にやってこその裸まつり」と言いますが、過去にも大雪になった時もありました。

                      色々と大変なので・・・できれば晴天の風のない暖かい日に(笑)

                      何よりも、たくさんの方にご参加・ご来場いただきたいですからね。

                       

                      【天下祭】

                      ≪開催日≫

                       2020年2月8日(土)・9日(日)

                       

                      ≪場所≫

                       松平郷園地一帯

                       

                      ≪スケジュール≫

                      ◆8日(土)

                       16:00 水玉神事

                       17:30 安全祈願祭

                       18:30 大禊ぎ

                       

                      ◆9日(日)

                       09:30 参加者受付(〜12時)

                            ウォークラリー受付(〜11時)

                       10:00 判行

                            鏡開き

                            花餅受付(〜10時30分)

                            出店(〜15時過ぎ)

                       10:30 厄除け花餅作り(〜11時45分)

                            奉納芸能

                            戦陣鍋

                       11:50 花餅奉納

                       13:00 大祭

                       14:00 練り込み

                            水神輿

                       14:30 玉競り

                       15:00 餅投げ

                       

                      ≪駐車場≫

                       松平運動広場

                       豊田市大内町山ノ田

                       ※国道301号線を下山方面に進んでいただくと警備員が誘導します

                       ※会場付近には駐車場はありません

                       ※駐車場から無料送迎バスで会場へお越しください

                       

                      ≪無料送迎バス≫

                       〔湘乾肇茱織曠謄訌

                       岡崎奥殿陣屋バス停附近

                       松平運動広場臨時駐車場

                       ※ピストン走行の為時刻表はありません。

                       

                      ≪参加申し込み≫

                      ◆申込み期間

                       2020年1月31日まで

                       ※当日申し込みもできますが、準備の都合上事前申し込みにご協力ください

                       

                      ◆参加費

                       ●裸まつり

                       5,000円(下帯・鉢巻・足袋・食事付)

                       ※大禊ぎは無料

                       ※タオル・着替えはご持参ください

                       ●奉納厄除け花餅(女性のみ)

                       1,000円

                       ●花餅みこし奉納(団体)

                       20,000円より

                       

                      ◆参加対象

                       16歳以上の健康な男子

                       

                      ◆申込み先

                       豊田商工会議所 松平支所

                       豊田市九久平町簗場38−5

                       TEL 0565−58−0025

                       FAX 0565−86−1040

                       

                      ◆申込み方法

                       ●直接申し込み

                       申込書に必要事項をご記入の上、参加費を添えて豊田商工会議所松平支所へお持ちください

                       ●お振込での申込み

                       申込書に必要事項をご記入の上、豊田商工会議所支所へFAX・メール・郵送のいずれかでお送りください。

                       参加費は下記金融機関にお振込みをお願いします。

                       ※手数料はご負担をお願いします

                       ☆振込先

                        JAあいち豊田農協松平支店

                        普通 0005837

                        天下祭参加者管理口座

                       

                      ≪問合せ≫

                       天下祭実行委員会

                       080−5151−8944

                       mail tenkasai@gmail.com

                       

                       松平観光協会

                       0565−77−8089

                        mail matsudairakankou@hm.aitai.ne.jp

                       ※確認の為、返答にお時間をいただく場合がございます

                       

                      チラシ・申込み書は松平観光協会HPよりダウンロードできます。

                      ↓↓ 松平観光協会HP天下祭 ↓↓

                      http://www.matudaira-sato.com/tenka/tenkasai.html

                       

                      img024.jpg

                      img025.jpg

                      img026.jpg

                      img027.jpg

                      お祭りの準備は既に始まっています。

                      たくさんの人にお越しいただけるよう、実行委員は頑張っていますよ。

                       

                      水玉神事

                      IMG_1891.JPG

                      IMG_1922.JPG

                       

                      大禊ぎ

                      IMG_2215.JPG

                      IMG_2217.JPG

                       

                      座主のみなさまは寝ずに修行

                      IMG_2295.JPG

                      IMG_2299.JPG

                       

                      鏡開き

                      IMG_2383.JPG

                       

                      判行

                      IMG_2413.JPG

                      IMG_2422.JPG

                       

                      花餅作り・奉納

                      IMG_2438.JPG

                      IMG_2450.JPG

                      IMG_2483.JPG

                      IMG_2498.JPG

                       

                      練り込み

                      IMG_2741.JPG

                      IMG_2751.JPG

                      IMG_2815.JPG

                       

                      玉競り

                      IMG_2939.JPG

                      IMG_2952.JPG

                      IMG_2968.JPG

                      IMG_2994.JPG

                      IMG_3011.JPG

                       

                      お祭りが盛大になるかどうかは、皆様次第。

                      たくさんの方にご参加いただき、一緒に盛り上げてください。

                      皆様のお越しをお待ちしております!

                      チカウジ * - * 14:15 * comments(0) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ